盛岡農業高校のハンマー投げの生徒の投球直撃の事故で監督も責任があるのですか

盛岡農業高校のハンマー投げの生徒の投球直撃の事故で監督も責任があるのですか

事件、事故135閲覧

1人が共感しています

その他の回答(3件)

0

監督は"全体を見張って指図する"責任があるってんだから監督が不在だったのはいわゆる管理が行き届かなかったって事で「監督不行届」って言われて責任を問われるだろう、でも実際学校の部活なんて四六時中監督が部員たちの一挙手一投足まで監視監督など出来ないから日々の(事前の)部員への指導がある訳でそう言う意味でも(危険性の指導なんか)部員がぶったるんでただけでは無くそう言う啓蒙的な指導も甘かったんでしょう

1

監督には安全を守る義務がある。 義務があるということは、その義務を全うしなかった時は責任を問われるということ。

1人がナイス!しています

0

学校の管理体制は問われるでしょう。野球部とサッカー部を一緒の所で練習させてるようなモノだから。監督は・・・ そこまで頭は回りません。