ID非公開

2020/9/20 18:17

33回答

下級生時代は爆上げの路線ではなかったのに途中から上げられてトップスターになるためには何か必要なのでしょうか?

下級生時代は爆上げの路線ではなかったのに途中から上げられてトップスターになるためには何か必要なのでしょうか? 過去の例を挙げて説明していただけたらと思います。 よろしくお願いします。

宝塚240閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

2

当たり役と実力と偉い人受けの三つ。 朝海さんが新公演主演なしでもトップになれた例だと、それまでも花組でショーはダンサー抜擢されたり海外公演行ったりと実力は認められてた。でも何らかの理由で(体格とか、同期にトップ当確で推す人がいるとか)それ以上はチャンスがなかった。所にルドルフで少年ぽさを役に活かせる千載一遇の機会。チャンスを大逆転までひっくり返せる実力があったからそのあと組替えしてそのままトップに(組替えのおかげで新専科リストラの人事からも逃れるという強運) また噂の範囲ですが、人事的有力者からのプッシュがあったとも。その真偽はおくとしても、トップ任せて大丈夫という関係者からの信頼や、足りない所があれば鍛えてサポートしよう。と思われる下地が、抜擢される前からあるのではないかな。 安寿さんもダンスがあったし、望海さんも最初はわりと団子だった中から実力で一歩ずつ来た感じですし娘役だと渚あきさん仙名さん なんかも技術的信頼性ですよね。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

新人公演の主演経験がなくてもトップになった方がいらしたのですね。 これから爆上げ御曹司でなくてもいろいろな条件が合えばトップになれる可能性を秘めている事がわかりました。 コロナ禍で状況が変わりまたそういう生徒さんが現れるかもしれませんね。 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:9/23 21:34

その他の回答(2件)

3

芸はそこそこだけど華がない管理職候補生が痩せるなどしてあか抜けて抜擢される ・月城かなとさん 芸は十分だけど体格や他の芸がトップスター路線ではないとみられていた人が劇団の上層部の方針転換により抜擢される ・朝海ひかるさん 芸が不出来だがルックス、華は十分惜しいと思われていた人が努力して底力をつけて抜擢される ・紅ゆずるさん

3人がナイス!しています

1

1つ1つを、しくじらないこと。 久世星佳さんが天海祐希に抜かれた後、 「これをしくじったら次がないんだなと、1つ1つを 大切に演じるようになった」と これまで以上に舞台に真摯になったといってました。 出世コースでない人は、1つ1つが大切って分かる気がします。

1人がナイス!しています