ID非公開

2020/9/20 18:53

11回答

第一子の育休中に第二子の妊娠が判明しました。

第一子の育休中に第二子の妊娠が判明しました。 第一子の育休終了から、第二子の産休入りまで期間が短いことから、育休を延長し、そのまま産休に入ることになったのですが、下の画像のように、第二子の産前休をとらずに出産日まで第一子の育休を延長できるか確認したところ、それだともらえる手当が少なくなってしまうと言われたのですが、(第一子の育休手当は5割になってしまうetc)この画像だと、産前休をとらずに育休継続をした方が受け取れる金額が大きいとなっています。どういうことでしょうか?

画像

ベストアンサー

0

育児休業は雇用保険、産前産後休暇は健康保険で給付金がもらえます。 そして、出産日までが産前となることはお分かりかと思います。 育児休業給付金は、育休6カ月後からの給付率が50%になります。産前休を取得した場合の出産手当金との両取りはできませんので、出産手当金の給付額と天秤にかける必要が出てくると思います。 一方で、産前休は本人の希望で取得するものです。(産後休は最低でも6週までは強制取得です) 産前休を取得すると申し出ると、いずれかになってしまいますが、出産手当金は申し出ることが給付の条件ではありませんので、両取りが可能になります。 同じ質問があったので、こちらもご覧ください。 https://www.gourmetcaree.jp/contents/workqa/social-insurance/3731.html 育児中の妊娠ですので、お体に気を付けてお過ごしください。

ID非公開

質問者

2020/9/25 1:02

回答ありがとうございます! 産前休は義務ではないのですね。出産手当金の額を計算してみたいと思います。参考になりそうなURLもありがとうございました!見てみます!