アドバイス頂ければ幸いです。

アドバイス頂ければ幸いです。 引っ越しすることになり、退去日の1ヶ月以上前にソフト◯ンク光にその旨通告し、同社からインターネット撤去工事日をその約一週間後にハガキで受領しました。ここまででもまだ退去日まで1ヶ月以上猶予がありました。 しかしその1ヶ月後、退去日まで一週間を切った今日、突然、ソフト◯ンク光から「工事を行うNTTからその日は物件に入れないと連絡を受けた。撤去工事日が退去日を跨いだ日に延期になる。それに伴い発生する賃貸費用について、こちらは一切弁償しない」と連絡を受けました。こちらとしては、普通はそうだと思いますが、撤去工事日の連絡を受けた時点で確定と見なして動いていたので寝耳に水です。。。 常識的に考えて1ヶ月確認に時間がかかって今更連絡してくる等、怠慢以外の何物でもないと思いますし、こちらに非があるとは到底思えなく、万一発生した費用は一切負担したくありません。その旨は電話でソフト◯ンク光に伝えても聞く耳を持たずでした。。。 前置きが長くなりましたが、下記、ご教示頂ければ幸いです。 ①退去日時点でインターネット関連の撤去ができていない場合、上記のような状況でソフト◯ンク光側に責任を認めさせ、費用弁償をさせることは可能でしょうか?可能な場合、どう動くべきでしょうか?コールセンターの人はあまり権限がないようでした。 ②そもそも、退去日時点でインターネット関連の撤去ができていない場合、物件管理会社から費用請求されるものでしょうか? ※管理会社には祝日明けしか連絡通じずです。。。 恐れ入りますが、ご教示の程、宜しくお願い申し上げます。

ベストアンサー

0

不動産会社の者です。 結論、ネット回線の撤去のみで解約日をまたぐ場合、管理会社によって異なります。 数か月前に弊社でもそういったことがありましたが、特に借主に請求しませんでした。 大手さんになればそのあたり融通が利かないと思います。 1ヶ月も前に行ってあれば光の会社の怠慢は間違いないですね。 コールセンターの人では話にならないから上長を出してもらいましょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます、返信遅れまして申し訳ありません。その後、管理会社の計らいで退去後の撤去に追加費用なしで対応頂けることになりました。ソフトバンク光側は最後の最後まで、責任者を出したからなかったです、謎です、、 顧客の信頼を裏切っていることにかわりないので、ソフトバンク光につきましてはもう二度と使うことはないと思います。

お礼日時:9/28 7:25