ID非公開

2020/9/21 6:01

66回答

・恐竜が、絶滅しなかったら、少なくとも人類は、発生してなく地球温暖化もなく平和だったのでは。

・恐竜が、絶滅しなかったら、少なくとも人類は、発生してなく地球温暖化もなく平和だったのでは。

ベストアンサー

0

どうやろねえ、時代の流れには逆らえないからねえ。 別に、ユカタン半島に隕石が落下しなくても、プレートテクトニクスは穏やかになって、火山活動による二酸化炭素の供給は低下し、海洋微生物による炭酸同化作用は進み、大気中二酸化炭素濃度は低下するから、巨大化した恐竜類の生存は難しくなってたと思うよ。 それに、哺乳類は恐竜の脚元をチョロチョロと動いていたから、進化もするでしょう。 この頃、二酸化炭素濃度は500〜1000ppmくらい。 なんにしても、氷期は始まるから、巨大爬虫類の時代は終わり、哺乳類の時代になっているでしょう。で、遅かれども、ホモサピエンスみたいなモンは誕生するでしょうね。 平和の対語は戦争やから、人類がいなきゃ、概念を適用する対象がないし、地球温暖化問題など、人為活動による気候変動のことやから、人類が自分の首(将来世代の首)を締めることやからねえ。 まあ、いずれは、恐竜は絶滅し、人類が発生して、化石燃料を使う大繁殖をして、地球表層の大気や海洋水の循環活動を破壊するんやないかねえ。 参考は、これが見やすいかなあ、 https://www.sci.shizuoka.ac.jp/sciencecafe/news/20190117_02.pdf

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。大陸移動と火山の噴火も関係あるとすると壊滅的衝動は、定期的にありえますね。生物絶滅も定期的にありえるかもしれない。 ありがとうございます。

お礼日時:9/21 11:52

その他の回答(5件)

0

なんとも言えません。温暖化の原因は亜酸化窒素と言われています。生き物の糞から発生してます。いつかは温暖化するでしょう。