なんでプロ野球選手もサッカー選手も 諦めなければ夢は叶うみたいなことを 平気で言うんでしょうか?

なんでプロ野球選手もサッカー選手も 諦めなければ夢は叶うみたいなことを 平気で言うんでしょうか? 彼らに試合やレギュラー争いで負けて 夢を阻まれた選手だって きっと何人もいるでしょうに。 自らが築いた立場は 敗者の屍と夢の残骸で出来てるってことに 気づけないのでしょうか。

3人が共感しています

ベストアンサー

0

プロの選手はずっと夢を追い続けて今があるからでしょう。 レギュラー争いに敗れた選手が、その時の思いを力に変えて、プロになっている選手もいます。すべての人がそうではないと思いますし、海外、J1を目指して、下のカテゴリーで頑張っている選手もいます。負けた、もう無理だと思った時点で、その上には行けませんから、あきらめずに頑張ることが必要なのだと言いたいと思いますよ。

その他の回答(7件)

0

諦めなかったから夢が叶った人達だからです

1

平気かどうかは分かりませんが、トッププロと呼ばれる人達が、類稀な才能を持ち、努力を重ねて来た事は間違いありません。競争は、仕事でもプロスポーツでも同じ事だと思いますよ。

1人がナイス!しています

1

子供に夢を持たせる職業なのであまりにも現実的な事を公の場で言えない可能性もあるのではないでしょうか。

1人がナイス!しています