ID非公開

2020/9/21 17:01

44回答

fostexのかんすぴを買いたいと思っているのですが、どれが一番良いのでしょうか。予算は一万円前後で。この予算で一番良い音が出るのはどれなのでしょうか?

オーディオ39閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

買うならP1000-EとP1000Kのセットをオススメします。 タダ組み立てて終わりというのではなく、かんすぴは組み立てた後、バスレフのパイプを工夫したり中に入れる吸音材の量や質を変えることにとって変化する過程を楽しむスピーカーですよ。 最終的にはエンクロージャを純正の柔らかい集成材から無垢の板に替えて、音の歯切れや響きが良くなるコトを知るのに役に立ちます。 一通りやり終えたら密閉型のエンクロージャってすげーということに気付く。

1

はじめまして♪ スピーカー工作が好き、という者です(^o^) 簡単なスピーカー、かんすぴ。 スピーカーユニットをステレオ分と、エンクロージャーもステレオ分で、1万ほど。という事であれば、迷う事無く、P1000-E&P1000Kの組み合わせです。 同じユニットでも箱を変えれば音が変わります。 しかし、ユニットが持っている本来の音の特徴まで変わる事は有りませんので、数年後などにユニットの交換で全く違うサウンドキャラクターも楽しめる、という観点でも、箱がムダにならずに済みます。 Fostexは、過去には30cmウーファーを採用した3ウエイの組み立てキットなども販売していました。まぁ、時代背景として「物品税」が在った時代なので、完成品に比べたら税率が小さく、その分安価だった。というのも在ったのでしょう。(よくワカリマセンが、完成品だと30%とかで、キットなら10%とか、、、という時代が在ったそうです。) フォスター電機から一度は独立し、今は元のフォスター電機のブランドに戻ったFOSTEXですが、Pシリーズのフルレンジユニットは世界各国の多様な製品に組込むために作られている量産ユニットのリファインモデルです、他社に納入する物はそれぞれの要求によるカスタマイズも行ないますが、ソレ以前に低価格というのが最も重要なポイントです、しかし、安ければそれで良い。という事では無く、バランスが良く聴きやすい、特に「言葉」の明瞭度が悪ければ敬遠されますので、「サウンドキャラクター/音の個性」を求める人には「面白みが無い音」って思えるでしょうけれど、間違いなく「万人受け」するという「良さ」を持っている。という系譜のユニットです。 私の様な「スピーカー工作が趣味」という場合は、やはりもっとハッキリトした個性(サウンドキャラクター/サウンドカラー)がハッキリ判りやすいユニットの方を求めちゃいますが、、、、(笑) かなり乱暴な言い方ですが、スピーカーから3mの場所で、結構大きめな音で鳴らし、そこそこバランスが良い音を求めた場合、振動板面積が有る程度は必要なので、10cm口径を最小と考えても悪くないと思います。 個人的には、かなり違う指標で、FE-83系の音が好きです、でもコレは小さい音量、低音は出なくてアタリマエ、という「制限付」の範囲内での「音色」(オンショクとも読めますが、あえてネイロ。という感覚で、)個人的に大好きな音の1つ、って事です。(あくまで、個人の感想、個人の感覚なので、、ハッキリ言って、おそらく少数派の意見でしょう。) 1970年代からのオーディオブームという時代は、応接間や大きめなリビングルームに大きなオーディオセット(当時はステレオセットなどとも言ったみたい。)が、どぉ〜〜〜んと置かれる状況もあったそうです。 今は、ノート型パソコンの両側に置いて、スピーカーと耳が1m未満、という「近接視聴」、「ニアフィールドリスニング」が多いので、極小口径のスピーカーでも満足感が高く得られるケースも在るのです。 昔は「大きい事はイイ事だ」なんて言うキャッチコピーもあったそうですが、その反動が「軽薄短小」がもてはやされた時代を通りぬけて、利用環境を前提にした上での選択が出来るような時代です。 かんすぴ は、実に今の時代でスピーカー工作で満足度も高く出来るか、という発想からのラインナップです。 (正確な情報ではありませんが、確かオーディオ雑誌に付録として、専用にカットした段ボールで箱を組み立てて、、というのが発端だったかなぁ?記憶もさだかではありませんが、、、。) 余談と言いますか、無駄話?が長く成りました、、、 でも、やっぱり始めの方に書いた、『迷う事無く、P1000-E&P1000Kの組み合わせです。』という事に対して、私自身の考え方にブレはありませんよぉ〜♪

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/21 19:20

P802-Sというスピーカーがあることを今知ったのですが、それよりP1000-E&P1000Kの組み合わせの方が良いのでしょうか?無知ですみません。

1

「かんすぴ」と書かれていますが、これは「スピーカーユニット」だけのことなのか、それとも箱も含めた「セット」のことを指しているのかによって、話は変わってきます。 また「良い音」というのも、客観的な指標があるわけではありませんので、その評価基準は完全に個人の見解によります。 1万の予算内で、かつ「手軽さ」だけで判断するなら、入門者向きのP1000-EとP1000Kのセットで良いでしょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/21 17:23

すみません。 ユニットと箱を合わせた、「セット」のことです。