元℃-uteの鈴木愛理と岡井千聖は育った家庭環境の格差が、昔のモー娘。の辻希美と加護亜依を彷彿とさせる面もなかったですか?

元℃-uteの鈴木愛理と岡井千聖は育った家庭環境の格差が、昔のモー娘。の辻希美と加護亜依を彷彿とさせる面もなかったですか? ℃-ute解散後の対照的な生き方(前者はソロ歌手として精力的に活動、片や後者は不倫スキャンダルから芸能活動休止→引退を表明と)を含めて。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

Wの2人も誉められたものではものではなかったと思いますが。岡井さんは私生活がクリアーでなかったのが最大の失敗でしたね。愛理さんは実力にプラスして自分を安売りしない賢さがありました。

その他の回答(2件)

0

家庭環境の格差の意味はわかりませんが (親がプロゴルファーだと格上ですか?) 岡井は金持ちの男を見つけて結婚したかった様で それがかない本人は満足しているはずであり 鈴木と辻と加護とは全く別の事案だと思います。 それに加護は喫煙者ですが 岡井はたぶん非喫煙者だと思いますよ(吸うのかな?)。

4

全く関係無いでしょう。何でもかんでも家庭環境の格差と結び付けるのは、良くないでしょう。ただのモラルの問題です。家庭環境せいに、したら駄目でしょう。

4人がナイス!しています