回答受付が終了しました

アドレスv125 k7 武川161ccに乗っております。 純正マフラーからヨシムラ R-77Sに変えました。 駆動系はウエイトローラー15g変更のみです。

アドレスv125 k7 武川161ccに乗っております。 純正マフラーからヨシムラ R-77Sに変えました。 駆動系はウエイトローラー15g変更のみです。 なんか乗っていてしっくりこないんですよね汗 ノーマルマフラーの時は全域安定してました。 ウエイトローラー軽くするともっとうりさくなるだろうし。エンジン回転あまり上げず、全域トルクフルめざしています。先輩方ご教授おねがいします!

バイク | カスタマイズ10閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(1件)

0

今もこんなサブコンってあるのでしょうか? 私は10年前ですがサブコンである程度と言うか、まぁまぁマシな設定を出して、さらに電気式に低回転域を遅角させていました。街乗りには良かった記憶があります。125に戻して相当経つので記憶が定かでは無く申し訳ありません。 油温計が手放せずにらめっこしながら煮詰めて行きました。熱にはご注意下さい。 結構重めのウェイトローラーが、お好みなのですね。 全域との事をですのでトルクカムの溝角度はどうされていますか?プーリーとの相性で角度を立てるか寝かすかするのですがひとつひとつ煮詰めた方が良いのか、時間もかかりますので大体の目星からスタートさせるかは、当時私自身も分からないままでした。 まとめますと 1サブコン 2電気式進角、遅角装置。 3トルクカムの角度を変えてみる そんな順番で偶然良いのが当たって研究が止まったままでした。 参考にならないかと存じます。 楽しみながら色々と頑張って下さい。 勿論、プーリー、センスプ、クラッチスプリングは当然変えた後の事です。

画像