宝塚トップさんの、2番手や相手役が途中で変わる長所・短所ってなんだとおもいますか・・・?

宝塚トップさんの、2番手や相手役が途中で変わる長所・短所ってなんだとおもいますか・・・? ふと気づいたら長期トップのおさ、レオン、みりお、たまきちって みんな2番手かお嫁さんが交代しているから 「頼りないからもう少しトップ続けます」って 居やすい空気になるんですかね?

ベストアンサー

1

以下個人的な意見です。 長所 ・長期体制のマンネリ化を防ぐことが出来る。 ・二番手であった人が他組でトップになるなどの他の人のステップアップの機会である。 短所 ・トップコンビ、トップと二番手のコンビがしっくり来ていた人にとっては、コンビが変わると違和感を感じてしまう可能性がある。 ・上と似た感じで、好きなコンビが解消してしまうと悲しい 相手役や二番手が変わるからと言って、「頼りないから…」といって続ける人はほとんどいないように思えます。劇団側からの意向で結果的にそのようになってしまい、ぱっと見そう感じてしまう場合もあったと思いますけれど… イメージでしかないですけど、トップの方がやめるのは「男役としてやり切った」などの理由か、劇団の意向だと思っています。

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます!

お礼日時:9/23 21:43