井上尚弥はどうしてIBFの指名試合の消化を優先しなかったのでしょうか?

井上尚弥はどうしてIBFの指名試合の消化を優先しなかったのでしょうか? いずれ消化しなければならないのだから、カシメロとのタイトル戦が消滅したのであれば、指名試合の消化を優先した方が合理的だと思うのですが、なぜモロニーなのでしょうか。 トップランクの興行的な判断なのか、指名相手のダスマリナス側のスケジュールに問題があったのか、何故なんでしょう。

ボクシング | 話題の人物512閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

モロニー戦はバンタム級の4団体統一には何一つ貢献しない試合だし、そこはちょっと謎だよね おそらくはダスマリナスのアメリカでの知名度が0に近いから、それならモロニーの方が興行的にましってことじゃないかな トップランク同士だからまとまりやすいしね

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

私もこの残念な機会に指名戦を消化してしまえばいいのに、と思いました。IBFですから尚更です。 おそらくトップランクの興行的な判断だと推測します。 カシメロ戦が流れた以上、できるだけ早く対戦相手を見つけてできるだけ早く興行を打ちたかった。 幸い、トップランクにはモロニーというバンタムの世界ランカーがいる。よその世界ランカーと一からゴチャゴチャ交渉するより面倒がなく手っ取り早いし現実的、みたいな。

2

確かにそう思いますね次は指名戦をやらないと剥奪になるから来年の後半まで階級をあげない限りビックマッチは無くなりました。

2人がナイス!しています