ID非公開

2020/9/24 0:07

22回答

私は高校3年生で、管理栄養士養成課程のある四年生の大学を公募推薦で受験します。

私は高校3年生で、管理栄養士養成課程のある四年生の大学を公募推薦で受験します。 もうすぐ志望理由書が完成しそうなのですが、私は栄養教諭を目指しており、志望理由書には管理栄養士ではなく栄養教諭を目指したいとはっきり書いています。 しかし大学のホームページを見ると特に栄養教諭の育成に力を入れているというわけでもないので(毎年免許取得者と採用試験合格者は出ている)栄養教諭と断言してしまうのはあまり良くないでしょうか? 今は栄養教諭になりたいと強く思いますが、もしかしたら4年間学ぶなかで、病院栄養士を目指したいと思うかもしれないし、薬局などにも実習に行くので考えが変わる可能もないと言い切れません。 栄養教諭と断言してしまうと面接でもそこに触れられると思うのですが、強い意志を持っていれば大丈夫でしょうか、、アドバイスお願いします!

大学受験32閲覧

ベストアンサー

1

大丈夫だと思います(^^) 他の方も回答しているように将来的に食育に携わりたいという意思を貫けばいいと思います。 私は現在管理栄養士養成校の4年生で、栄養教諭の道に進もうと教職を取りました。ですが、勉強はしましたが実際に免許は取りませんでした。友人も、教職は取りましたが管理栄養士として働くと言っています。 なので、実際に勉強してみないと分からないが将来的に食育に携わりたく、栄養教諭の免許を取得したいと考えていると言えばいいと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/25 4:33

ご丁寧な回答ありがとうございます!( ; ; ) やはり途中で栄養教諭をやめる方は多いんですね。 理由は採用試験の倍率がかなり高いことが多いのでしょうか?それとも大学で勉強してみると勤務内容が思ってたのと違ったとかですかね、、?もしよろしければ教えていたけると嬉しいです、、すみません(><)

その他の回答(1件)

1

栄養教諭ではなくても、学校栄養職員として栄養士や管理栄養士はいます。 学校給食の場で働いて、食育にも力を入れたいということを書けばいいのでは?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/9/25 4:37

なるほど!栄養教諭にこだわりすぎず、給食や食育に関わりたいということが伝わるように見直してみたいと思います! ありがとうございました^^