競馬予想会社の正しい取組み方について。 競馬、その他のギャンブルをビジネスとして取組みたいと思います。

競馬予想会社の正しい取組み方について。 競馬、その他のギャンブルをビジネスとして取組みたいと思います。 国内では、大きな制約があり、笹川じゃあるまいし、ギャンブルビジネスに参入するなど、ほぼ不可能だと思います。 という事は、予想ビジネス、情報ビジネスだと思います。 有象無象が跋扈している業界です、必ず、結構な利益をあげる方がいらっしゃると思います。 ぼくも、その一人になるために、つまり、予想屋、情報屋で当てるにはどうしたどうしたらいいでしょうか?

画像

ベストアンサー

0

予想屋さんは、時間と労力と収益を考えると、割りに合わないビジネスになると思います。 (利益を時間給に換算) そもそも利益が出る予想が出来るなら、他人に教えて得られる情報提供料は不要になると思います。 余談ですが、 私が修行時代にネット予想屋さんと知り合い、その管理人をやらないか?って言われた事があります。 競馬で既に利益が出ているが、違う手段でも日々の利益を出そうと考えたと言っていました。 (南関と中央競馬) 実際にサイト運営を開始したら、会員募集、入金確認、予想しサイトにアップする日々の作業などで疲れてしまい、競馬をやる目的が何なのか?わからない状態になったと。 なので、毎日顔を合わせるお前(私)に管理人をやって欲しいんだ!給料払うからどうだ?って。 私は、断わりました。給料もまあまあでしたが、金額の問題ではなくて、時間に縛られたくなかったし、自分の競馬の利益より低いから断わりました。 結局、予想屋さんを閉店。 その理由は、予想して得たお金より、気楽に競馬をやりその利益の方がずっと効率が良いって気づいたと。(時間給を計算した) 今でも元気にその人は競馬をやっています。 やるなら、予想の仕方を教えるビジネスかと思います。(やり方を教えて利益を得る学校みたいなビジネス)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

勉強になりました。 ありがとうございます。 他の回答者様にも感謝いたします。

お礼日時:9/27 15:35

その他の回答(2件)

0

ノミ行為みたいなもんだと思えるので、新聞紙の予想の程度に予想し、はずれたら、翌日に登録ユーザーにお詫びをいれ、利用者に何らかの方法で、返金のようなシステムをする。それを実践できれば、ノミ行為とは違ってくるだろうし。