山口達也、事故時にアルコール検査したら0.75ミリグラムを超えていた、これは基準値0.15の5倍以上とのこと。

山口達也、事故時にアルコール検査したら0.75ミリグラムを超えていた、これは基準値0.15の5倍以上とのこと。 一方で、山口本人は、深夜0時まで飲んで、その後は寝て、朝9時頃にバイクで出かけたと主張している様子。 質問です。 アルコール検査で0.75ミリグラムを検出するとなると、客観的には、直前まで飲んでいたって感じですか? 0時に寝て9時間も経った朝9時に0.75ミリグラムって、普通はあり得ないですか? それとも、彼の主張が正しい可能性もありますか? 山口達也への批判は要りません。今回のような飲酒運転事故の現場・裁判ってどうなのかなってことが知りたいです。

交通事故 | 男性アイドル46閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

時間もそうだけど、量を飲んだり、体質的に抜けない人もいるし。 一概に時間を置いたから、残っていないって言うのはあくまでも一般的な数値。 全部が全部同じにはならないし、そこは自己管理だからね。 ましてや、アル中だったとして、残ってるって言うのが分かってない可能性もあるよ。

なるほど。 山口本人の主張は、0時までには飲み終えたから、十分に酒は抜けていると。 アルコール検査で、どんなに高度な数値が出たとして、そんなことはお構いなしの主張。 警察は、それを覆すだけの証拠を、家宅捜索で見つけなきゃいけない。 私には真実は分からないけど、今のところは山口の方が悪だなと思いますが。。。

その他の回答(1件)

0

アルコールの度数や飲んだ量などで、体内でアルコールを分解できる時間は大体決まっています。 睡眠中は肝臓の働きも遅くなるので、余計に時間がかかります。 https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202009240000900.html こういう計算サイトもあります。 http://www5d.biglobe.ne.jp/Jusl/SmartJitutomo/widmark.html

>アルコールの度数や飲んだ量などで、体内でアルコールを分解できる時間は大体決まっています。 それを考えると、朝9時に5倍が検出された山口の主張は、真実味があるのですか?