回答受付が終了しました

ID非公開

2020/9/27 18:10

44回答

至急です。できれば今日中にお願いします!(それ以降でも回答してくださるとうれしいです)

地学 | 地震45閲覧

回答(4件)

0

陸上部の活断層が2000ほどということで、日本列島全体では約3000の活断層があると言われています。 で九州には火山が多く、火山堆積物も多くて活断層の跡が隠されているのが多いですね。 中央構造線も阿蘇山の火山活動の影響で、計上されていません。 ということで九州の活断層も発見されにくいので、実数も少なく計上されています。 また関東平野も厚く火山性堆積物が積もっているために、活断層が見つかっていません。 活断層が詳しく載っている書物は、東京大学出版会刊の「新編 日本の活断層」が1番詳しいですが、値段が高くて普通の図書館にも置いてないと思います。

0

日本に断層は2000以上あるでしょう。政府の地震調査研究推進本部は「新編日本の活断層」という本の分類をもとに主要な114断層を調査しています。こちらのサイトで紹介されています。 https://www.jishin.go.jp/resource/terms/tm_major_active_fault_zone/ https://www.jishin.go.jp/evaluation/long_term_evaluation/major_active_fault/ この評価で取り上げられていないものはネタ元の本を参考にするのがよいかと思います。ただ、活断層の数を数え上げることにそれほど意味があるわけではありません。調査されて発見されたものをまとめてはいますが活動度が低いものも多いです。また短い活断層では小さな地震しか起きません。 地震の心配をするのでしたら気象庁などの地震マップを見て参考にするほうが実用的かもしれませんね。

0

【至急です。できれば今日中にお願いします!(それ以降でも回答してくださるとうれしいです) 日本には小さいものも含めるとおよそ2000の断層があると知りました。 そのくらいの細かい話で、九州にはどのくらいの断層があるのでしょうか? 出典のサイトや本などがあればお願いします。 またほかの地方にもどのくらい断層があるのでしょうか?】(ID非公開さん) ・政府 地震本部[地震に関する評価 長期評価 主要活断層帯の長期評価]<https://www.jishin.go.jp/evaluation/long_term_evaluation/major_active_fault/>に、「主要活断層帯の概略位置図」があり ・同上[地震に関する評価 長期評価 活断層の地域評価]<https://www.jishin.go.jp/evaluation/long_term_evaluation/regional_evaluation/>には、「九州地域」「中国地域」「四国地域」「関東地域」の評価が出ていますので。 「九州地域」の場合、1〜23の断層帯(断層ではなく)が出ていますので。