昔読んだ漫画を探しています。タイトルが思い出せません…… 現在20代前半で、小学生の頃に学校の図書館に置いてあって読んだものです。

昔読んだ漫画を探しています。タイトルが思い出せません…… 現在20代前半で、小学生の頃に学校の図書館に置いてあって読んだものです。 本の色はオレンジ色だったように記憶しています。 漫画で、普通の単行本より一回り小さいサイズだったかなと。 肝心の中身についてなんですが、小学生の男の子が主人公で、ペットのハムスターを連れて歩いてました。そのハムスターは額に傷があって、そのハムスターの傷が光る(?)と、男の子に動物の気持ち(声)が聞こえてくるんです。 1話完結型の話の詰め合わせで、捨てられたたくさんの野良犬?の話とか(これは悪い人が野良犬を売るかいじめるかしていたような)、仲良しだった女の子を噛んだりして襲うようになった雌ワニの理由とか(これは仲良しだけど力加減が出来なくなっただけだったような)そういうのをハムスターの力を借り動物の声を聞いて解決していくものだったと思います。カブトムシの話もあったかな……? 単行本の最後の方の話で、なんでハムスターに傷ができたのか、といったものがありました(そちらについては雨の日に雷が家に落ちて、パソコンがバチッとなってハムスターに感電して、瀕死になったけど回復したらそれをキッカケに動物の声が聞こえるようになった……といったふうに記憶しています。仔細は違うかもしれません) とても面白かったのを覚えていてまた読みたくなったので自分なりに検索をかけたりしているのですが、探し方が悪いのか全く見当たりません…… お心当たりのある方、少しでもいいので情報頂けると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

コミック | 読書47閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。私が探した時もこれが出てきたのですが、限りなく似ているようで違う気がするんです…… 記憶している絵柄と表紙が違うような気がしまして…… その漫画はよくある「○○のふしぎ」マンガと同じ扱いで並べられていたのです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

教えていただいた本を画像検索して自分で見つけました。どういう扱いかは分からないのですが、リメイク?として作画も別の方で本が出ていました。 表紙もわたしが思っていたオレンジ色でした。とてもスッキリしました、ありがとうございます。

お礼日時:9/28 6:54