ID非公開

2020/9/28 13:01

77回答

お宮参りでの場所について お宮参りの場所について質問をさせて頂きたく投稿致しました。

お宮参りでの場所について お宮参りの場所について質問をさせて頂きたく投稿致しました。 私たちは両実家と遠方の距離に住んでおります。また、両実家は同じ県内に住んでおります。 今回里帰りをしているのですが、里帰り最中にお宮参りをする方向で夫婦で話し合いました。私達の周りを見ていると両実家揃ってお宮参りをしているところも多かったので、今回両実家揃ってお宮参りができたらと思っておりました。 そして、場所なのですが赤ちゃんの移動など負担を考慮し義理実家と実家の間の距離を考え(義理実家と、実家は車で1時間〜1時間半かかります)お互いの実家から30分ほどの距離の神社を考えていました。 両実家揃ってすること、場所のことを義理実家にそのようにしたいと思うことを伝えたところ、「義理実家の近くの神社でしなさい」と言われました。 その理由は、義母は時折体調を崩していたのですが、お宮参りの際も体調を崩すかもしれないこと。その為御祈祷も含めて1時間以上外出は厳しい、人も多いし無理だと言われました。しかし、日常生活、義母は自分が行きたいところへは1時間以上の外出も厭わない方です。遠方へも車で出かけていました。 ですが、私たちも子どもの移動の負担なども考え1時間の移動は厳しいと伝えると、「神経質だ」「そんなの過保護だ」と言われてしまいました。次第には、「もう県内でするな、嫁実家を招待せずに、自分たちの住んでるところでしろ」と言われてしまいました。 これらのことから、県内ではせず、自分達だけで、自分の住んでいる場所でするべきなのでしょうか?私たちの場所の考えは間違っていたのでしょうか? ご意見をよろしくお願い申し上げます。

年中行事 | 家族関係の悩み94閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

色々な考え方があります どれが正解というわけではなく自分たちにあった方法を 選んでいくしかないかと思います 例えば御主人の実家の言い分を勝手とか横暴とかいえるかと いうとまあある意味言えますが 本来の意味からすると 間違いとか言い過ぎという訳でもないんですよね そもそもお宮参りとはなんぞやとなると今とは違い 昔は男性の家に嫁入りしていたわけです そしてお宮参りは氏神様に一族に新しい赤ん坊が加わった 報告と加護を願う物です つまり氏神は誰の氏神かといえば男性の家の氏神を 指したのです ですから昔のお宮参りは父方祖母が赤ん坊を抱き 赤ん坊の父母を連れて自分の氏神にお参りするもので 嫁の実家は氏神とは関係ないのですから参加はしないで 祝い着などを贈るだけでした 子供の行事は基本男性の家の行事になるのです こうなると慣習を考えれば姑の言い分もあながち 横暴とも勝手だとも言いずらい面があります むしろこの慣習を姑世代なら知っているので 嫁実家が同席するだけでも自分は譲歩している気持ちに なっている可能性もありますしね・・・ 相談者様のご両親も世代的には慣習は知っていると 思いますよ もちろん近年は母方祖父母なども呼び両家の祖父母が 揃うというのも珍しくはありませんし 子の親が色々と決めたりするのはよくあることです 子供優先は悪いことではないと思います とはいえせっかくの祝い事ですから皆が仲良くした方が 良いに決まっています 皆で少しずつ譲歩したらいかがですか? 赤ちゃんの外出については短い時間でというのはわかりますが 30分の車を10分15分伸ばすのは駄目なんですかね? 赤ちゃんの成長は個体差がありますのでなんともいえませんが 少し近づけただけでも姑は満足なのでは? もしくはご祈祷は30分もかからないと思います 予約をしておけば義実家から30分の距離ならぎりぎり 1時間以内に合いますから万全の体制にしてあると説得するとか・・ 少し姑が自分に配慮してくれたと感じれば相手の態度も 軟化するのではないでしょうか その代り嫁の実家も呼ぶなというのを両家参加に納得 してもらうとか・・・ 今のご時世を考えれば相談者様達のやり方が間違っている とは思いませんが 正解不正解を見つけて何の特になるのか と私は思います 論に負けても実に勝つと言う言葉がありますが 何が本当に求めていることでしょうか 姑が自分の意見を撤回しても穏やかなお宮参りになるでしょうか 大事なのはいいお宮参りにすることではないでしょうか 北風と太陽ではないですが無理に押し通すよりも ちょっと譲歩しました・気遣いしましたという態度の方が 早く話がまとまりそうですし 何より祝い事に禍根は残さない方が良いと思います

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様からのご回答感謝致します。どの方も丁寧に回答してくださり、ベストアンサーにお選びしたいところではありますが、今回意味合いや、解決策、間の回答をしてくださったこともあり、今回ベストアンサーをお選びさせて頂きました。譲歩し合え、良いお宮参りができればなと思います。ありがとうございました。

お礼日時:10/1 13:09

その他の回答(6件)

0

中間地点は、どっちにとっても負担だし、縁もゆかりも無いお宮に参っても意味ないかなと個人的には思います。 我が家も両家実家が飛行機移動の距離です。また自宅も両実家から飛行機移動の距離です。 結果、お宮参りやお食い初めは家族3人でしましたよ。あ、私、里帰り出産もしていません。 赤ちゃんが優先です。 孫のことを最優先に考えられない祖母って祖母の資格ないです。 孫より自身の体調を優先して、嫁の実家を排除するような、婆にお宮参りで孫を抱っこする資格なんてないです。 あなたの実家の近くでするか、旦那の親招待ナシですから、自宅に帰って両家招待ナシで家族3人でするかだと思います。 お宮参りを男の実家近くでやってほしければ、里帰り先に謝礼金を持って嫁と孫を迎えに行くのが筋です。そして、嫁の実家が祝い着を用意して、嫁の実家をお宮参りにご招待するのが舅姑の務めです。それで初めて、お宮参りに姑が内孫を抱っこして参拝し、写真にも収まれるのです。 それを一切しないで、息子夫婦に孫を連れてこさせ、嫁の実家は呼ばず、宮参りに孫を抱く華だけ持って行こうとしても、ダメです。そういう婆に、命がけで産んだ我が子を、実家が甲斐甲斐しく世話してくれた孫を、カンタンに渡してはダメです。

0

本来のお宮参りは産土神の神社になります。つまり妊娠8週目に住んでた場所にある縁の神社ですね。 またはご主人が産まれた場所で男性側縁の神社が氏神神社になりますから、古くは嫁として嫁いだ事でお宮参りは氏神であるご主人実家縁の神社でした。出産直後の母親は穢れがあると言われていた為、神社では父親の母が抱くのが一般的でした。 はるか昔というわけでもなく、昭和の時代でもそれは普通の慣習だったのです。 時代は進み今や令和の時代となりました。時代に合ったお宮参りに変わってきてますが、お宮参りの意味などを知らずにするくらいなら自分はしなくてもいいと考える方です。 今の時代はあなた方のように妊娠8週目は両家から離れた場所に住んでた事は珍しくもありません。 両家の親を招いたり、体調や移動距離など様々な事情に合わせて夫婦で考えても全く問題はないのです。 ただし、昭和生まれでも産土神を知らなかったりで、氏神神社がある男性側の実家近くでするのが当たり前と考える人は少なくないのです。 それを踏まえて男性側の両親に男性本人が氏神神社の事を聞いた上で先ずは男性本人と男性の両親で相談してもらい、その意見も考慮して夫婦で考えたのかがポイントですね。 今回のトラブルの原因はお宮参りに関する認識の共有化が出来てなかった事と、それぞれが思いやりがなかった事だと思います。

0

夫婦と子供のみで行う方も多いですよ。 実兄がそうです。 気も遣わなくていいし。 私は両家近いので来ていただきました。 子供のためですからどちらでもいいのですよ。 形にとらわれず。

0

ご出産おめでとうございます。 そして毎日の育児 お疲れ様です。 私は姑の立場の者です。 質問者様たちの それぞれの御実家や赤ちゃんの事を考えてのご提案 皆に心配りが出来ていて素敵な考えだと思います。 義両親様 ホント残念な方のようで 折角のお祝いなのに・・・。 孫が可愛くないのでしょうかねぇ。 読んでるこちらまで気分が悪いですね。 あまりお祝いする気もなさそうですし ご主人とお二人でお住いの近くでなさったらどうですか? 奥様のご両親が来てくれると言うなら来ていただいても良いのではないですか? お住まいも義実家から物理的に距離もあるようですし これからは距離を置いて最低限のお付き合いでよいのではないでしょうか? このような義両親に心を惑わされていないで 気持ちを切り替えて子育てに専念してください。 子育てって あっという間し過ぎてしまいますよ~。 お子様の健やかなご成長と 質問者様の心の平穏をお祈りしております。 母は強し! がんばれ!