ID非公開

2020/9/29 9:05

1515回答

家にニコンF4のカメラがありますが、買い取り価格が5000円は驚きました。同時にニコンF3を持ってました。ニコンF3はアイレベルファインダー仕様でF4購入よりも4年前に購入したのにもかかわらず、買い取り価格が12000

家にニコンF4のカメラがありますが、買い取り価格が5000円は驚きました。同時にニコンF3を持ってました。ニコンF3はアイレベルファインダー仕様でF4購入よりも4年前に購入したのにもかかわらず、買い取り価格が12000 円と出たので、4年も新しいF4が安すぎるのは何故ですか? ニコンF4はファインダー交換のできるフラグシップモデルとして、初めてオートフォーカス、高速モータードライブを搭載し、分割測光など新技術満載であり、フイルムの巻き戻しも自動ですが、万が一電気系統の故障してもフイルムだけは取り出せるように、クランク式もあり、道具としての完成度は高いのに何故古いF3よりも安いなったと思いませんか?

ベストアンサー

2

F4は飾り棚に置いても鑑賞に耐えません。 F4はプラスチック丸出しで質感もなくオモチャです。 F2やF3は飾り棚ショーケースに並べて鑑賞できる風格というものがあります。 そういう違いで買い取り価格は納得できます。 使用してしまうともっと差は広がります。 F4はテカテカになってさらにプラスチック感が強調されて置物にすらできなくなります。 F2F3は使用しても風格は失われません。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

プラスチックが仇となったようですね。皆さんありがとうございました。

お礼日時:10/5 18:26

その他の回答(14件)

0

もしかしてキタムラ? 数年前、私の持ち込んだ程度の良いF5とEOS-1V(まだ販売していた最後頃、キタムラの中古で5万中盤で売ってた)でもどちらも査定額は5000円でしたよwww、もちろん持って帰りました。 F5は手元にありますが、EOS-1Vはその時ネットオークションで4万中盤(だったと思う(うろ覚え))で売れました。 リスクを買取店が引き受けてくれる分、買取価格は安くなるのは当然なのですが、ちょっと酷過ぎましたね。 今フィルムカメラを求める方は機能性よりも、デザイン等趣味性でフィルムカメラを選びますし、大きな物よりも小型の物が好まれます。 自動化された機能が多い物は、その分故障率も上がりますしね。 それと他の方もおっしゃっている様に、プラスチック外装が使ううちにテカってくるのも嫌われる原因だと思われます。金属ボディの使い込んだ味とは全く趣が違います。 まぁ、中古の相場価格は、もちろん製造時期もあるのですが、これ位古い物になれば、人気次第と言う面があるので、人気はF3の方が良いと言う事ですね。 機能性としては、AFは今の機種と比べれば劣る物の、最強MFカメラと言う異名を市場から貰っている機種です。 私もNikonのF一桁は、F、F2Titan、F3、F3HP、F3/T、F5と持っているので、F4も何かの折には手に入れたいなと思ってます。

0

陳腐化です。F4より5や6の方がAF性能高いからです。F3はMF機ですからAF陳腐化しません。F4にMFレンズ付けて使う人なんて居ない。F4買取に5千円はいい方では?今F4が1万円位で売られていても欲しいとは思わないけど、F3が1万円位なら欲しいかもしれない。

0

商品の価値観は十人十色ですが、①機械式か電気式、②材質が金属製か強度はある樹脂製、③操作部分を回す、押す、引く等か触れる、自動。④サイズに対して適量、重めか軽量、⑤好みのデザインや色等が関係していると思います。F3のような金属製ボディ、操作部分、質感等のカメラは、写真を撮る道具以外に触る事で精密機械を実感できると思います。F4はスペックは良くても高級感に欠ける気がします。需要と供給によっても機械部分は極端なコストダウンはできない。電気、電子部分は、極端なコストダウンが可能な場合が多い。等で機械式、金属製から離れ過ぎると個人的には価値観が下がる印象を持ってしまいます。

0

一般の需要の価格でしょう。古くなれば性能に関係ないです。ライカなどはめちゃくちゃ高いです。

0

ニコンF4は他の回答にあるように、プラスチック製が評判が悪かったのです。ニコンF5以降は金属製に戻ってるところはニコンも認識してると思います。 やはりフラグシップモデルは、耐久性や安定感だけでなく、一般はステータスとして持つ人もいるので、プラスチックは不人気でした。 ライバル機種の初代EOS-1はプラスチックなうえに、パーソナルネームを刻んでるので買い取り不可も多かったのです。結局EOS -1もプラスチックからマグネシウム製にしました。フラグシップモデルはニコンF4だけでなく、ミノルタα9X iもプラスチックからα9はステンレス製にしました。また限定でチタン外装もありました。 あなたはカメラを売ったようですが、カメラボディやレンズを購入しませんでしたか。もし下取りならどんなカメラも3000~5000円で下取りする制度もあります。ひょとしてニコンF4は価値はなかったが、下取りサービスとして5000円の値がついたと思います。