茄子栽培について...。 ネット動画などでナス農家さんの圃場を見ると、木は大きく恐ろしいほど成っています。

茄子栽培について...。 ネット動画などでナス農家さんの圃場を見ると、木は大きく恐ろしいほど成っています。 最盛期には一日二回も収穫するということです。しかも霜の降りる頃まで収穫出来るという話です...恐れ入ります。そこで私の気になる事ですが プロの使う苗や種は私など素人には手に入らない物なのでしょうか...当たり前のことだと言われればそれでおしまいですが、そんなことはないのであればまた来年本気モードで頑張ってみたいと思っています。とにかく ナスやキュウリ トマト栽培は非常に楽しいものなので...。

家庭菜園53閲覧

ベストアンサー

1

量販の苗とは違う台木が使われていると思う。 けれど、種、台木の種も含めて誰でも種苗専門店やネットで購入はできる とはいえ、整枝、薬剤、施肥の技術の差が大きいところではあると思う 例えば、施肥基準を見ると想像以上の施肥量だと思いますよ

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんの回答を参考にまた来年頑張ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:9/30 19:50

その他の回答(3件)

0

ナスで言えば、一般用の接ぎ木苗は赤ナス台木の苗が多い。 農家用はトルバム台木のものが多い。 農家用の苗も、種苗店ならば普通に買えますが、本数が少ないときは、早めに(2月頃)にお願いしておけば、農家用の苗と一緒に仕入れてもらえます。 トマトやキュウリであれば、一般用も農家用も同じ苗を使っていると思って構いません。

苗木だけの問題ではないことは充分承知しているつもりですが、プロと同じスタートラインに立てるとなると益々やるきがでます。 ありがとうございました。

1

基本的には同じ苗だよ。 違うのは「腕(栽培技術)」だよ。 で、素人がまねのできるレベルではないと思うが。 ちなみに、ネットや本でいくら調べても絶対にそのやり方は出てこないよ。 私はかなりの部分を知っているが、知り合いの農家の人に「素人に余計なことを教えるな」と口止めされているので。 「別次元の世界」といってもよいかも。

1人がナイス!しています

1

以前市民農園を借りていたことがあります。その時勉強したのが肥料は一生分を苗の下に入れる。でした。でも途中で追肥もしました。その時のナスは確かに自分の背丈よりも大きくなり面白いほど良くできました。結果としては土作りと肥料の関係かと。堆肥をたくさん入れたときは白菜も大きいもので6キロありました。苗は農協で売っている普通のものでした。

1人がナイス!しています