小学校講師について 講師として登録したら大抵の場合常勤として任用されるといわれましたが、任用されない場合もありますよね。

補足

特別支援学校を含めるかといった話をしていましたが、他の方の質問を見たり、新たに話を聞いたりして気になったことがあったので、これについてもお願いします。 私は県に登録しようと思っていますが、市単位の講師登録も可能だったり、様々な団体があるような話を耳にしました。この際、複数の地域、事務所に登録を行うことは可能なのでしょうか。また、複数の都道府県の講師登録を行うことについてはどうなのでしょうか。 県と市は大丈夫といった話は聞きましたが、他の組み合わせではどうなのでしょうか。

就職活動 | 小学校70閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

詳しい返信ありがとうございます。やっぱり欠員が出る出ないの話になるんですね。 読ませていただいてひとつ疑問になったのが、「急な退職や失踪」の場合、ほかの場合でもそうではあるのでしょうが、優先的にこのような人を任用すると言ったものはあるのでしょうか?例えば、モンスターペアレント等と学校側が理解している場合は講師経験や教師、ほかに指導に役立つような経験がある人が優先される、みたいな。 それとも、教育委員会等が任用を決めるので詳しいことは分からないでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変参考になりました、一番詳細に教えていただけたのでBAにさせていただきます。 お三方ありがとうございました。

お礼日時:10/24 11:05

その他の回答(2件)

0

それは誤りやな、産休で半年とか、病休で1ヶ月とか普通にあるのが小学校や

1

需要と供給の問題なので、可能性がどの程度かは言えないと思います。 自治体によって、講師か臨時的任用教員かも違いますし、名簿があっという間にはけちゃうところもあれば、どんどん決まって自分にまで連絡がこないこともあるし。 因みに東京都はいくらでも人手が必要なので、時期が来たら凄い勢いで電話が来ますよ。 それこそ一日に何十校からも。 学級担任は、臨時的任用教員しかできません。 時間講師は担任をもたずに授業だけを教えます。

1人がナイス!しています

回答ありがとうございます。人手のいる都会は引く手あまたなんですね。 採用試験の志願倍率が少ないところも比較的オファーが来やすいのでしょうか?話はそう単純でもないのでしょうか。