赤信号停止中の状態から青になったので左折を行おうとし、

赤信号停止中の状態から青になったので左折を行おうとし、 サイドミラーを確認したところ後方から自転車が来るのが確認できたため一時停止いたしました。 画像の様に前方は自転車専用道路に入り、後方はギリギリ入っているくらいです。 停止後2.3秒ほどしてから、左後ろに自転車が追突してきました。 (赤色の部分) 自転車の方は、恐らく携帯電話を見ていたのか(確実ではありません)下を向いた状態で突っ込んできました。 画像では微妙に見えますが、左側には自転車が通れるスペースは余裕があります。 個人的には0:10で相手が悪いと思っているのですがいかがでしょうか? コチラの過失があるとするならば自転車専用道路に跨って停止をしていた事ですが、通れないと判断したなら自転車に止まる義務は存在しませんか?(先ほど記載の様に車の横は間違いなく通れますが。) また、弁護士特約の無い保険の為自分で示談交渉を行うのですが、どういった点に気を付ければいいですか?

画像

交通事故 | 交通、運転マナー80閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

すみません、あまり自信の無い回答ですが・・・ 自転車専用通行帯といえど法律上は「道路」だった筈です。 左折する際には、「道路の左端に寄せて」とあるので、自転車専用通行帯にも進入して左に寄せる必要がある筈です。 後方から来る自転車が車の脇を通れないように左折しなければいけない筈です。 自動車は無理に自転車が突っ込んでこないか確認したうえで左折すべきです。 しかし今回のケースは質問者が適切な左折を行わず、進行を妨げたように見えます。 0:10で相手が悪いと思っているようですが、全く逆で10:0か9:1で質問者が悪いように見受けます。 (間違っていたらどなたかご指摘頂きたいです)

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

厳しいお言葉と改善策ありがとうございました。 事故割合の調査会社にお願いしたところ、同じような回答がいただけましたのでBAとさせていただきます。

お礼日時:10/30 20:47

その他の回答(5件)

0

巻き込み事故と言われる、事故形態です 発見し一時停止したと言いますが 直前停止は5秒と成ってますので 完全停止とは認められないでしょうね こちらの0主張は、難しいです

0

過失相殺割合ですが0:10では無いでしょう。 自転車が通過するのを停止して待っている時に、自転車が追突したのなら0:10になるでしょう。 携帯でゲームでもしていたのでしょう。 下を向いていた理由を明確に説明させなさい。 下を向いていなければ、前方の車輛が確認できているのですから自転車は停止若しくは走行できる筈です。 ポイントはそこですね。

0

あなたにも過失があると思いますよ。 相手からしたら、自転車の進路を塞いだと言う事になりそうです。 停止するのならば、斜めの状態ですべきではありません。 追突される可能性が高くなるのが目に見えているからです。 停止するのならば、真っすぐの状態のまま止まる。 あるいは速やかに行ってしまう。 任意保険に入っているのならば、相談すれば良いです。 保険会社と言うのは、相談に乗ってくれます。 弁護士特約と言うのは、裁判になった場合の話でしょう。

0

状況的には、質問者様には過失は無いものと思われますが、保険屋さんにお任せはできないのでしょうか?

ご回答ありがとうございます。 弁護士特約が無く、10:0の場合は示談交渉も出来ないらしいのです… 9:1にすれば恐らく対応してくれると思うのですが、納得できなくて悩んでおります。