回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/10 15:49

1111回答

那須川天心のボクシングの才能は井上尚弥よりも上なのかな?

1人が共感しています

回答(11件)

0

元世界王者たちが口を揃えて言うのだから間違いないでしょうね。 でもキックとボクシングは別物。 ボクシングの至近距離で今のフットワークが有効かというとそのままじゃ使えないし、一日も早くボクシングに転向してボクシングのトレーニングを積まないことには才能があったとしても話題だけで終わってしまう可能性もあります。 現時点ではボクシングをやっていないので才能については「未知数」といったところじゃないですかね。 ただスタートラインに立つレベルとしてはかなり上の方かと思います。

0

「才能」という面では分からないですね。 ただ、部活で校内で一番足が速い子が いきなり日本一早い人と競争するくらい、世界的にみても それくらい競技人口に差り、層の厚さが違うので、現時点では話にならないでしょうね。 ただ、メイウェザー戦の時は4回戦レベルかと思いましたが、年末のアベマでの動きは大分ボクシングの間合いに慣れてきた様に感じます。 日本の下位ランカー相手だったらそれなりの試合は出来るんじゃないかと思います。 辰吉の息子くらいとやったら勝てるんじゃないかなと思う。 井上は体重差を考えても瞬殺されるかと。

2

井上尚弥しか知らないのだろうけど圧倒的に下です 日本人の格闘家をランクつけすると天心はトップ10にも入らないと思います 国内ではキックボクシングが人気ですが世界的に人気なのはボクシングです 競技人口もボクシングの方が100倍以上多く、団体はキックの10分の1未満です 井上はその中での世界チャンピオンです、那須川天心とは格が違います でも天心はボクシングでも良いところまでいけると思います

2人がナイス!しています