特撮やアニメなどえ怪人、怪獣が毎週登場する作品。 日本の作品だと当然毎週日本ばかりに怪人、怪獣が現れるわけじゃないですか。

特撮 | アニメ74閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

>仮面ライダーがなぜ日本に居続けるかの説明までありましたか? アマゾンの場合は、高坂教授に会う為に日本を訪れました。

画像

その他の回答(9件)

0

『光の戦士・ダイヤモンドアイ』はまだ動機としては弱いかなぁ?

0

「超電子バイオマン」のドクターマンは私怨で日本を狙います。 「仮面ライダーX」のGODは「東西大国が日本を壊滅させようと水面下で手を握った組織」。 「仮面ライダーストロンガー」のデルザー軍団はジェネラルシャドウがメンバーを召喚。ストロンガーを倒したメンバーがリーダーになると提唱します。 結果日本で暴れます。 「仮面ライダークウガ」のグロンギは長野県に全員封印されてました。 クウガ以降のライダーは、少数が日本で復活したりと、活躍の場は日本に限られます。 「カブト」のワームは「渋谷隕石」で地球に飛来してますし。 「アイアンキング」の不知火一族は「大和朝廷から歴史的に抹消された日本先住民族」です。

0

『仮面ライダーW』 日本の架空都市・風都が舞台で、この街を秘密結社・ミュージアムが怪人への変身アイテム・ガイアメモリ流通の実験都市として利用、暗躍していました。 したがって、仮面ライダーの方もこの作品では「都市伝説のご当地ヒーロー」みたいな扱いで、基本的に風都の外では戦いません。 例外的に夢の世界で大阪に行っていたことはありますが。

0

「シルバー仮面」(後の「シルバー仮面ジャイアントを除く)はしっかりしてますよ。 宇宙征服を可能とする光子ロケットが発明されたが、完成直前に博士が殺され設計図が秘匿されてしまう。博士の実子5人兄弟は設計図のヒントを求め、父の友人に毎週会うために旅に出る。 光子ロケット完成を妨害するために、宇宙人は博士の友人周辺で実子の5人を待ち受ける。 要するに、5人兄弟が父の友人に会いに行くのに一週間かかり、そこは必ず宇宙人が待ち伏せしているので、そこで毎回トラブルが起きて宇宙人(怪人)が出現してしまう。 「快傑ズバット」 親友を殺された私立探偵 早川健は日本全国に点在する悪の組織ダッカー支部に毎週、喧嘩を仕掛けに行き ボスを締め上げ親友を殺したかどうか詰問する。 毎週別の支部に喧嘩を仕掛けるので、そこにいるボス(正確には暴力団幹部の人間)が必ず出現する。

0

マジンガーZは光子力研究所が障害。 ゲッターロボGの小学舘のコミカライズの百鬼帝国は、国力などから、日本が世界征服の足掛かりにちょうど良いと称してました。 意外と国外に敵が居るパターンもあります。 例えば、仮面ライダーの敵は世界中で暴れており、テレビに出ない仮面ライダーは海外で活動しています。