ID非公開

2020/10/14 1:40

22回答

夏至の際の太陽光度の変化の図です。

画像

地学14閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

単純に考えれば、夏至(夏)の時は赤道地点より北緯23.4度のほうが暑いと考えていいです。それに赤道は昼の長さが1年を通じでほぼ12時間で変化しませんが、赤道から離れるにしたがって昼の長さが長くなっていくので、余計に緯度が高いところのほうが1日あたりの太陽入射量は大きくなります。 ただ実際に暑いかどうかは、海陸分布や雲が発生しやすいかどうかなど、様々なことが関係してきますので、そんなに単純ではないです。