ID非公開

2020/10/15 8:26

55回答

今年(2020年)に太陽光パネルを設置し10年間固定買取、10年後に蓄電池導入するという流れは、一般的に主流ですか???

今年(2020年)に太陽光パネルを設置し10年間固定買取、10年後に蓄電池導入するという流れは、一般的に主流ですか??? 何社か見積とシミュレーション明細もらいましたが、大体7.5年で設置費用が回収、卒FITの頃には+65万円くらいのシミュレーションです。 そもそも太陽光自体、設置しない方がいいならきっぱり諦めるのですが、アドバイスください!!

ベストアンサー

0

9.805KWで年間11000KWなら十分にあり得る数字ですが、発電量は屋根の方位や角度によって違いますから、シミュレーションが正しいかどうかが問題です。 私の感覚では、少なくとも損にはならないでしょうから、165万円の使途が他になく、しかもこれが無理なく出せる金額ならば、設置しても良いと思います。

ID非公開

質問者

2020/10/15 11:09

正確には11103KWhの保証が10年間ついていて、年間電気料金削減1500KWhと想定し、年間売電収入が201,663円です。電気削減分も含めると244,833円得する計算です。 僕的には7年で回収できて、3年間はプラスになるとは思いますが、設置から10年後、今年みたいに単価8〜10円で買い取ってくれないですよね? それなら、蓄電池導入した方がいいですか??

その他の回答(4件)

0

価格が安いだけの業者もありますから、一度、直接販売をしていない非営利団体のところに相談されてはいかがでしょうか? 私は少し前に相談した蓄電池なんとか協会ってところでは蓄電池だけでなく太陽光やエコキュートのことまで親切に教えてくれ、シミュレーションもしてくれました。

1

9.8kwで165万円ならまずまずの金額です。 相場は、150〜200万円ぐらいです。 シミュレーション通りなら7〜8年で元が取れると思います。 あとは他の方が指摘しているようにその会社が10年後も存在してしっかり保証してくれるかはわかりません。信用できると思えば良いでしよう。 最近のトレンドは、 売電単価が安くなったので極力自家消費を増やそうと言う流れです。 しかし、蓄電池が高すぎるのでかなり無理があります。 本当に儲けたい人は株式市場などへ投資。 停電対策も兼ねてトントンか少し儲かればいいかなと言う人は太陽光発電。 儲けは関係なく地球環境や停電対策の方は太陽光発電+蓄電池です。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/15 18:53

僕的には、とりあえず太陽光発電設置(現金一括で)し、7年ほどで元を取り、パワコンが故障するまで(15年〜20年くらい)利益を出し、そのタイミングで蓄電池導入する(現金一括) こんな絵を書いていますが、甘いですかね?

0

太陽光みたいなもんを扱う会社が10年後まで倒産しない保証は無い。保証で会社が苦しくなったら簡単に倒産させると思いますね。大手の量販店とかなら理解できるが、どうですかね。

0

シミュレーションでしょ。費用対効果ですが、出資金はどれくらいでしょう。利回りは?固定買取低いですからね。

ID非公開

質問者

2020/10/15 8:53

10年間のシミュレーション保証があり、年間11000KWの発電を保証してくれます! 設置費用は165万円です! 9.805KWです!