ID非公開

2020/10/15 23:58

44回答

これは会社の不法行為ではないかと思うのですが…

ベストアンサー

1

ID非公開

2020/10/16 0:20

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/20 23:55

歯科技工士です。 秘密とかノウハウなどが漏れるおそれはないかと思います。 しかもその誓約書は特定の人たちにしか配られておらず、そのうちのなぜか私だけ副社長からしつこくサインを催促されます。 これもアリなのでしょうか?

その他の回答(3件)

0

サインするよう会社が言っただけなら、不法行為とまではいえません。サインしなければいいので。 サインしないと不利益を与えると言った場合は、強要罪となります。つまり、不法行為というより違法行為であり、犯罪です。

0

契約と言いますか、どちらかと言うと「誓約」っぽいですね。 別にそれ自体は良いのでは? ただそれを破ったからと言って、その誓約書自体に破った場合の罰金・罰則がなければ特に問題ないと思います。 私も元パチスロ屋従業員ですが、退職後はグループ会社でお客として打ちに来るのはダメとか、同業他社へ就職するのはダメとか、1年間の制約がありました。それは従業員として知り得た社内秘というか、業界秘情報を外へ持ち出さないための対策です。 会社の社内秘情報は退職後も何年たとうが持ち出してはなりませんし、特にそれが特許レベルのノウハウだったりした場合、知的財産権を侵害することにもなりかねないので、その場合は正当な手段ではないかと思います。

0

貴方の言っている事が正論かと思いますが。弁護士さん。に相談された方が宜しいかと思います。が。弁護士費用は高いので。市役所に、市民相談窓口と言う部署があるかと思います。そこには、担当の弁護士さんが、居るかと思いますので。ちょっと聞いてみては如何かと思いますよ。あくまでも個人的な意見、感想でありますので。悪しからず。