回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/16 14:57

1919回答

医学部ってなんであんなやたらと難易度が高いんですか?

職業 | 大学受験295閲覧

9人が共感しています

回答(19件)

12

ID非公開

2020/10/23 9:29

医学が他の学問に較べて難解だから医学部の偏差値が高いわけではありません。 非表示の回答で >人は手が届きそうなものを追いかけます。 これだと思います。これに尽きます。 そんなに医者に憧れるのに外科の入局が激減してることも不思議ですし、反対に、看護師にさせても良いぐらい簡単な麻酔科医などは急増しています。 これは医師の仕事を「就職」としか考えてないからですよね。 入学できれば資格が取れるという確実性に魅かれていると思います。 つまり、医師ならば簡単な仕事も選べるし、医師ならば誰でも出来ると思われているのです。 他学部で成功するには才能だったり知能だったり、時には家柄(コネ)なんかがものを言いますが、免許が取れれば公務員と同じで一律待遇だからです。 人が夢を見なくなっている、食えれば上等、という考えです。 親が就職難世代なので、食えるかどうかだけが優先です。 誰でも医学部ブームで大勢が受けに来れば、偏差値が高騰するのは当然の話です。これに大騒ぎするほうがおかしいのです。 オークションと同じです。どんなに高くなってもモノは同じです。 進路指導で「頭がいいから医者になれ」とか進路指導の教師が言うわけないと思います。 特定の学部に肩入れしたり、特定の学部を否定することは、教師としてはあるまじき行為で問題にされますよ。 以前、看護学部に行きたいという生徒に看護師なら大学に行く必要はないなどと、看護師の歴史を混えて否定的な指導をした教師が訓告処分されています。

12人がナイス!しています

1

一言で言えば医師免許を取得してしまえば喰い逸れにはならないからだと思います。科学者を目指した場合、高い確立で高学歴ニートになる可能性があります。 もし医学より技術者の方が安定してより多く稼げるなら優秀層は医学部より理工系を選択すると思います。

1人がナイス!しています

1

医学は治療が主と考えられますが予防医学が最も多くの人を救っています 高齢になっても働ける人を増やすのはこれからは大切になってくる。 受験難易度が高いのはそれなりの地位と食いっパグれないからです。 最も優秀な人は数学や物理ですが・・・この分野で才能を発揮できる人は極めて少ない。京大理学部に行っても研究者を続けられる人はほとんどいません それに比べ医学ならそこそこの秀才にもチャンスが与えられます。 人気が出るのはその辺でしょうね ただ今の医者は間違いなく先細りです 昭和に医者になった目から見ると待遇や収入は7割以下かもしれません。

1人がナイス!しています

0

なんでもそうなんですけれど、一般論と身近な事象ってのは考えがしばしば異なるものです。 本来そのような考えが多くの人にいきわたっていれば、今みたいな損得勘定で動くような世の中にはならないでしょう。 おっしゃる通り今の進路指導で 「頭がいいからお前は医学部に行け、医者になれ」 と言ってしまう、また医者になるとステイタスがあって経済的に困らない、という話をみんなが思っているからでしょうね。 多くの勤務医が激務で過労死寸前、なんていうことはみんな知らないんですよ。 一方で、目の前にいる患者が、どこが悪くとどんな病気なのか、というものを判断し、それを適切に治療するためには、膨大な知識量とそれを組み合わせて使って判断、実行できるだけの能力が必要であるのは間違いないかと。 分数の計算なんか、治療に必要ないでしょうが、もしかかる医者が分数の計算方法を知らない、そんなレベルの能力だったらどうでしょう。 さすがに受診したときに、 「1/12+5/8はいくつ?」 などとは聞けませんけれどね。 あと、優秀な人材がいても、それを育てようとしていない社会では、いずれにしてもその国の社会文化・科学は発展しないでしょうなぁ。 いかがでしょ

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
10

ID非公開

2020/10/18 20:03

あなたのような人のプロパガンダも功を奏して、大衆には人気絶大なのが医学部です。 人は手が届きそうなものを追いかけます。 理工学部は一般大衆にとって敷居が高いんですよ。 行列が出来る店に高級店はありません。 超難関と言われる男子校の1番は医学部を選んではいませんよ。 そして、国を率いるのは文系男子です。 免許を取る所です。免許を取りたい人が集まるという意味では、医学科は看護科と同じです。実業系学部です。 実生活も子育て世代の医師の奥様は殆どが看護師さんです。 裕福な御令嬢と結ばれてエリート然として暮らす方は何代も続いてそれなりの蓄財がある一部の方だけです。 医師の御家族と思われる方々が、盛んに看護師は中卒でも取れる、高校中退者の受け皿であり同和奨学金が即日埋まる、奨学金申請者数は全学部で1位、看護師と結婚する者(男性医師)は一部の落ちこぼれであるかのような投稿をくり返していますが、現在の医学部は、看護科に次いで奨学金申請者数2位です。 それを知らない筈がありませんが、不都合な真実なのでしょう。 エリートという言葉自体、差別的意味合いを含みますが、敢えて言えば、人脈、資産、権限のバランスです。 医学部には異常な信奉者が多く、彼らが奉る東大の医学部も、6年経てば国家試験にぼろぼろ落ちる、下位私立にすら負けているという実情です。 資格が欲しいと考えて受けているのですから、東大は対策をしていない、本気で受けていない、臨床に興味がないんだろう、といった言い訳は通用しないと思います。数字は嘘をつきません。 医師は立派なお仕事ですが、120万のボーナスを証券会社に電話して「自宅に取りに来い」と要求して顰蹙を買ったり、20年勤務した退職金が950万、給料は税金を引かれると40万~50万の方が最多層です。 それでも一般家庭から見れば、貧乏脱出出来る手っ取り早いコースなんですよ。 日本を世界有数の経済大国にしたのは、文系のリーダーと、物作りで世界の信用を勝ち取った理工学部のエリートです。 御心配には及びません。優秀な人は他に沢山います。

10人がナイス!しています