以前こちらでハウスメーカーのトラブルについて質問させてもらったものです。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11232800926

画像

ベストアンサー

0

詳しくありがとうございます。 民事裁判になると、訴訟をするだけ損とは、私たちがでしょうか?読解力がなくてすみませんm(_ _)m やっぱりハウスメーカーのほうが有利なのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

沢山のご意見ありがとうございますm(_ _)m

お礼日時:10/21 17:03

その他の回答(4件)

1

*契約書類も施主手元に無く、契約金支払いも無ければ、正規の建築請負契約とは言えないと思います。依って、未契約なら支払い義務は無いと思います。私なら払いません。 *檜家仕様でのプラン打ち合わせなら当然耐震性能3が前提での打ち合わせと判断します。その辺の詳細経緯は分かりませんが、契約書も無く耐震性能が施主要望と違う事発覚した時点で計画変更提案し要望に応じるのがプロです。

1人がナイス!しています

檜屋のプラン説明をしたのは、2、3年前にモデルルームを見学に行った時の話しをしているようです。今回の打ち合わせでは、耐震等級のお話しをした事はありませんと言い張られています。今回の打ち合わせで、パンフレットや資料を使っての打ち合わせは1度もなく、最初から狭小住宅ですので自由設計でお話ししていました。ですので早い段階で、耐震等級は3取れるかを確認しました。 1から間取りも全て変更なのでか?経過変更案はありませんでした。明日の返答をどんな感じで持ってくるか、、、

0

天照法律事務所に行かれた際の弁護士の見解はどうでしょう? 議事録も無く…と過去質に有りますが、闘い抜く為の、貴殿方に必要な証拠(耐震等級三取得が契約条件)は有りますか? 言った言わないは、結局 双方で話し合う結果になるんでしょうね。

証拠は耐震等級に関してもありません。 契約書も手元に無いです。 こちらの落ち度です(T . T) 弁護士さんも話し合いですねと、裁判を起こされ確立は低いでしょうと。

1

①あなたの最初の担当をしていたのは、「ご親戚の方」でしたよね! その人がこの様な言い訳をしているのでしょうか? ②やはり会社側は、何が何でも「我が社で建てて欲しい!」と考えているみたいですね。 この件について「弁護士さん」はどうすべきだと言っていますか?

1人がナイス!しています

①親戚で義理の弟にあたる、当時の担当からの返答です。名前と印鑑があります。本人からの返答をずっと曖昧にされていたため、話し合い当日に必ず持って来てほしいと何度も要求し、やっと返答をもらいました。この打ち合わせで、パンフレットなど1度も見たことはなく、耐震の話した事もないと、、、呆れております。 ②弁護士さんは、不動産に特科された方ではなく、契約が成立しているか?費目別に責任がどちらにあるかなど、結局裁判しないとはっきりしないと。話し合いがベストですとの事でした。 こちらは当日、コレまでの経緯を紙にまとめてハウスメーカーに渡し。全て支払いは応じない旨を伝え、もう一度持ち帰ってもらいました。再度うちで建築をしてほしい感じや、話はまったくありません。 その結果で、また違う弁護士さんへ、次は宅建協会の顧問をされている方の所へ行く予定ですm(_ _)m