回答受付が終了しました

iPhone7のバッテリーが何もしていないのに2時間で30パーセント減りました。

iPhone | 電池29閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(3件)

1

ストレージの空き容量は十分にありますか? スマホやPCは一時作業領域、メモリ不足時に内蔵ストレージを代用します。 スマホだと最低でも 5GB、理想は 10GB 以上の空き容量を常に保って下さい。 空き容量がギリギリだと無駄な処理が増えたり不安定になります。 無駄な処理が増えた結果、バッテリー消費量が増えます。 システムが不安定になったり、アプリが急に落ちたりもします。 iOS が最新で、空き容量が十分にあるにも関わらず急激に減るなら、入れているアプリを確認する。 バックグラウンド更新が ON になっていると、使用していないアプリでも裏側で通信等します。 また昨今 iOS 14 の登場で、アプリアップデートも多数出ていますので、自動アップデートをONにしているなら、アップデート適用の為の通信・作業でかなりバッテリーを消費します。 使ってない・不要なアプリは削除しましょう。 色々考えられるので、まずは基本的な上記から確認を。

1人がナイス!しています

1

仮想表示なので、不具合でその様な事になります。 とりあえず リセット=ホームボタン(iPhone7・Plusは、音量を下ボタン)+スリープボタンを同時押し、画面にリンゴが出たらはなす。

1人がナイス!しています

1

何もしていないのならバッテリーの劣化ではなくバッテリー異常でしょう。保証が残っているなら交換、無いなら修理か買い替えの検討ですね。異常だとしたらそのまま使い続けるのは怖いです。(バッテリーは発火の恐れがあります)

1人がナイス!しています