ID非公開

2020/10/17 15:48

55回答

障害者手帳と従免とマイナンバーカードを1枚に統合するべきかどうか教えろ下さい?

障害者手帳と従免とマイナンバーカードを1枚に統合するべきかどうか教えろ下さい?

アマチュア無線 | マイナンバー56閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

2

マイナンバーカードと運転免許証を2026年度に一体化するというニュースが流れました。背景にはマイナンバーカードの普及がなかなか進まないので、日本でもっとも普及している免許証である自動車運転免許証とくっつけて普及度を一気に高めようとする魂胆が見え見えです。 マイナンバーについては行政機関や企業はまるで腫れ物に触るかのように危険物扱いしています。「マイナンバーの欄には記入しないでください」「マイナンバーの記載のないものを取得、提出してください」という注意事項ばかりです。役所がこれほど手を焼いているマイナンバーをしょっちゅう持ち歩くようにすることなど大変危険なことになるのではないですか? また、マイナンバーカードと各種免許、証明書類を一体化することの絶対的なメリットが国民に伝わらないといくら国が旗を振っても国民は付いてこないでしょう。定額給付金支給の際でも結局はマイナンバーカードは逆に給付事務の足を引っ張っただけでした。 何でもかんでも(マイナンバーカードと)一体化すればいいということではないです。きちんとした制度設計がされることを期待します。

2人がナイス!しています

国民にとって利便性がどれほど向上するのかによるでしょう。 例えば、無線従事者免許証について免許証の番号、発行年月日等を確認するのに現状ではプラスチックカードの従免を一目見ればすべてわかりますが、マイナンバーカードと一体化した場合はICカードリーダーのようなものがなければ中身のデータは見られないですよね。国民にとって利便性は逆に低下しているのではないでしょうか。 電波検問する際に警察官や総通の係官はワイヤレスICカードリーダーを携行していなければならないですよね。こんなことが多くの行政機関で必要になると莫大な経費がかかります。

その他の回答(4件)

1

他に電気工事士免許も載せるって話がありますが、表面に何か書かれるわけじゃないのでなんか不便そう。

1人がナイス!しています

1

利便性が上がるということはリスクも上がるということ 便利になる=いいこと、ではない

1人がナイス!しています

1

情報は統一化された方が便利ではないでしょうか? 反対という人は何を知られたくないのですかね。

1人がナイス!しています