ID非公開

2020/10/18 1:20

11回答

手首を切りかけたほどに苦しかった時期があります。

手首を切りかけたほどに苦しかった時期があります。 当時は中学生で、仲間と必死に夢を追いかけていました。夜に皆で外で練習したり、オーディションを受けたりと、言葉にすればとても美しく出てきます。 楽しそうに笑っている自分しか思い出せません。 実際、楽しいことはたくさんありましたし充実していたとは思いますが、それだけのはずじゃないんです。 夢を追っているゆえにグレ、家庭崩壊。成績は下から数えられる程まで堕落。大嫌いな人に一生懸命耐えリスカもしかけた。自殺の方法を年中調べていた。 思い返してみれば辛いことだらけです。人間関係が辛くてその環境を潔く離れたはずなのに、思い出が美化され今ではあの頃に戻りたいと思ってしまいます。 未だに夢への未練を捨てきれていないということもあると思います。 私は、当時頑張っていた自分を見て充実感に浸っているだけなのでしょうか? 当時の動画を見る度に美しい記憶だけが思い返されて涙が出てきます… どうすればこの葛藤を振り切れますか? どうして思い出は美化されてしまうのでしょう…

友人関係の悩み16閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

1

そうなのです。私も夢への未練があり、とても辛かったけれどあの頃へ戻りたいと思うときがあり、すごく共感できます。そして、思い出どうしても美化されますよね。それも決して質問者様がだめだからとかではないので、どうかご安心なさってくださいね。お気持ちとてもよくわかります。 私も私の言葉も質問者様の味方です。どうか少しでも質問者様の助けになりたいです。 はい!どうすれば葛藤を振り切れるかについてですね。そのように葛藤を振り切る方法を前向きに模索できているところ、質問者様のすごく良いところだと思いました!少しでもお役に立てれば嬉しいです。 もしかしたらこのような時、自分自身の良いところや物事の良い面の把握を通して、少しずつ少しずつお気持ちが楽になっていくかもです。少しずつ質問者様のお気持ちが楽になりましたら嬉しいです。 自分自身の良いところについては、たとえば、今日予定していた○○ができた、今日「うん、そうだよね。わかるよ」「うん、そうしよう」「そうだよね。わかるよ」と共感しつつ相手に合わせながら接することができた、今日「○○さん流石だね」という感じで、お相手の良いところを認めながら接することができた、今日早寝早起きができた、今日三食食べられた、などなど、そのような些細な事のように思えることでも、そのようなことができたときがありましたらそれはすごく良いところだと思います。 また、物事の良い面につきましては、たとえば私の例なのですが汗、悪い面ばかりのように思える失敗も、そこから学び次に活かすことができるという良い面を持っているというように、どのような物事にも必ず良い面があるので、そのような良い面を把握すると、お気持ちが楽になるかもです。 そのような、自分自身の良いところや物事の良い面を把握することで、少しずつ少しずつストレスが和らぎ、お気持ちが楽になってくるかもです。 どうか少しでも質問者様の御参考になりましたら嬉しいです。 もしかしたらこのような時、味方になってくれるような音楽や応援してくれるような音楽が癒しになってくれるかもです。質問者様のお気持ちがこれから少しずつ少しずつ楽になりますように! 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。 質問者様も、どのような時でもどのような状態・状況でも、人間としてかけがえのない存在ですので、どうかご安心なさってくださいね。 私自身共感できる方がいて、とても嬉しかったです!一人じゃないとわかって、すごく嬉しかったです。 私も私の言葉も質問者様の味方です。質問者様のお気持ちがこれから少しずつ少しずつ楽になっていきますように!

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/21 22:09

とても暖かいご回答ありがとうございます…!少しずつ、自分の気持ちを受け入れられるように頑張ります!