今度英語のディベートの大会に出ます。お題は「2035年までにガソリンを使う車(ハイブリッドカーを含む)製造と販売を中止すべきか」です。

地球温暖化40閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!参考にさせていただきます

お礼日時:10/18 10:21

その他の回答(3件)

0

”” 学校では賛成意見として「地球温暖化を抑制できる」と出たんですが、もっと強い意見が必要だそうです。 ”” → 本当の科学を言うと、排出CO2由来での地球大気温暖化?は、在りえない空論ですよ!本当です。内容は非常に難しくて中学校?高校生?程度には判断が出来ない相談。無理な討論を持ちかけてると感じるのです。温暖化対策という問題議論は、言ってみれば環境(温暖化)の詐欺ビジネス問題?国際的な詐欺犯罪事案だと言うのが正しいのでしょう! 結論は、『難し過ぎで内容の判断は出来ません!』の程度が正解でしょうね!多分、その程度なのでしょう! (本当の科学で言うと、米国トランプさんは正しい正解を語ってるのですよ!本当なのですよ!)

1

先ずは現状の把握からはじめましょうや。 レジ袋の有料化などと違って、人間の死活問題に発展しそうな、極めて大きな問題だ。当然、それに代わる代案も必要になろう。国と国の損得の問題も発生する。美しいボランティア精神でできるような簡単なことではない。発生する問題点・対策・経済的損失・・・・、そして得られる?であろう効果・メリットあるんかな。・・・しっかり数値で示せなきゃ何の説得性もない。ただの国連の事務総長爺と思いあがったグレタちゃんレベルの会話になっちまうと思うよ。

1人がナイス!しています

だれでも、原子燃料や化石燃料使わないほうがいいぐらいわかる。だからこんなお題になったんだろう。それをふまえたうえで、具体的なデータをもって口論しないと、権力争いのバカ喧嘩にしかならないと思う。せめて、これを今しなけりゃこうなる。他の方法ではだめ。ってことがなくちゃね。 日本人は自動車売れなきゃ、飢え死にするかも・・・。

0

この国環研の記事辺りは押さえておく必要があるでしょうね。 https://www.nies.go.jp/kanko/news/38/38-3/38-3-02.html サラッとしか触れてないけど。 パリ協定の2℃目標じゃ不十分で、努力値とされた1.5℃が必要なんです。取組みが遅い2℃目標では、水蒸気の温室効果が現れてくるので。 産業構造の変革費用と先行者利益、地球温暖化対策への支払いの遅れと効果の鈍化、この両面から、種々のゴシップ記事を読むべきでしょう。