早く答えてほしいです インドネシアの気候について詳しく長く教えて下さい

早く答えてほしいです インドネシアの気候について詳しく長く教えて下さい

気象、天気 | 宿題13閲覧

ベストアンサー

0

国土が赤道直下に位置し、多くの地域が熱帯雨林気候ですが、首都ジャカルタは熱帯モンスーン気候に属します。 ジャカルタの年間平均気温は28.5℃、年間平均最高気温は32.1℃、年間平均最低気温は24.9℃、年間降水量1820㎜となっており、雨季と乾季の2つの季節があります。 乾季は4月~9月雨はあまり降りません。 平均気温は29℃前後で、日本でいえば夏日ですが、湿度があまり高くならないので、カラッとした晴天が続きます。 洗濯物も乾きやすく、家の中にも湿気が籠りにくく過ごしやすいですが、日差しの強さには注意が必要です。 洗濯物も、直射日光に当てすぎると色が焼けたりするほどです。 暑いからといってノースリーブ等で過ごすよりも、日差しを遮る羽織りや長袖を着用した方が、涼しく感じることもあります。 また、インドネシアでは建物やタクシーの中ではエアコンが冷えすぎというぐらいにガンガンに効いているので、日差し対策のためだけでなく、冷房対策にも羽織りや長袖は有効ですね。 インドネシア全体の旅行ベストシーズンは、気候が安定していて湿度もあまり高くならない7月~8月ごろといわれ、バリ島も1年で最も涼しい季節です。 また、この時期は海の透明度も高く、ダイビングにも最適です。 乾季のインドネシアでは、紫外線対策と水分補給には充分気を付けて、旅を楽しみましょう。 雨季は10月~3月日本の梅雨とは違い、1日中シトシトと降り続けることはあまりなく、どちらかというと激しい雨が短時間にザーっと降り、しばらくすると落ち着く、という感じです。 午前中は晴れていても、午後は急に空が真っ暗になったかと思うと、強い風が吹き、たたきつけるような激しい雨に見舞われる…ということも多いです。 雨季の間は、短い時間の外出でも、洗濯物は取り込んで出かけた方が安心ですね。 雨季には、平均気温が乾季よりは若干低めになりますが、ジメジメと不快な日々が続きます。 もともと換気があまりよくないインドネシアの建物は、室内に湿気が籠りやすくなり、革製品やクローゼットの中などはカビが生えやすくなります。 扇風機を回すなどして、なるべく室内の空気を循環させるようにしましょう。 雨季はフルーツやシーフードが安くて美味しくなる季節です。 日本ではあまりお目にかかれない熱帯のフルーツがお手頃な価格で食べられるので、果物が好きな人にはたまらないですね。 雨季の大都市で気を付けなければならないのは、洪水です。 インドネシアではごみをその辺にポイポイ捨ててしまう人が多く、排水溝や排水口にゴミが詰まい、豪雨が降るとあっという間に排水能力の低い下水が溢れ出て、冠水してしまう道路が多発します。 冠水のみならず、ジャカルタには家の一階部分がほとんど水に浸かり、生活に大きな影響が出るエリアもいまだ多くあります。 洪水になると、交通網も大混乱を起こし、都市機能はほとんんどまひしてしまいます。 ジャカルタの洪水は、以前は「5年に1度のペースで大きな洪水が来る」と言われていました。 しかし、ここ最近はほぼ毎年大きな洪水が起こっています。 家屋や車両への直接的な被害の他にも、衛生面の悪化がもたらす病気の蔓延が懸念されます。 また、溢れた汚水に浸ってしまった場合は、破傷風の危険性もでてきます。 雨季はできるだけ水や食料を備蓄しておき、もし洪水が発生したら、極力外出を避けることが重要です。 日本と大きく異なるインドネシアの気候では、体が適応するまでは不調をきたす人もいるかもしれません。 https://www.hankyu-travel.com/guide/indonesia/country.php

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:10/23 18:27

その他の回答(2件)

0

「インドネシアは日本の夏より暑いですよね?」と聞かれることがよくありますが、実は日本の夏よりも比較的快適で過ごしやすいのです。 季節としては乾季と雨季の2つの季節があります。 季節としては乾季と雨季の2つの季節があります。 【乾季】4月~10月頃最高気温は25~30度前後。 ずっと外にいるとじんわりと暑くなってきますが、日本の夏とは大きな異なり湿度が低くカラッとしているため、とても快適に過ごすことができます。 また、乾季はほとんど雨が降りません。 【雨季】11月~3月頃 日本の梅雨のように1日中雨が降り続けるというわけではなく、特に午後から夕方にかけてスコールが発生します。 季節としては乾季と雨季の2つの季節があります。 雨季については、インドネシア気象庁の発表によると10月から12月の間に雨季に入る地域が多く、その中で11月に雨季になるところが最も多いようです。 なんと8月に雨季に入ってしまったところもあるようですが、12月に雨季に入る地域は平年より乾季が長くなってしまうため、森林火災などに気を付けるように注意が促されています。

0

赤道直下のインドネシアは熱帯性気候に属し、乾季と雨季に分かれます。 雨季でも、日本の梅雨のようにずっと降り続くことはなく、突然降り出し、さっと止むスコールです。 ... 気温21〜33度、湿度60〜90%と蒸し暑いインドネシア。 4月〜10月の乾季は、ほとんど雨が降らず、湿度も低いので過ごしやすい季節でしょう。