回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/18 16:35

88回答

2018年の改正でチェーン規制がスタッドレスでもダメになった との事ですが本当ですか?

回答(8件)

0

チェーン規制はそうなりました。 以前の全車両チェーン規制が該当です。 ではスタッドレスで走行可だった以前のチェーン規制はというと冬タイヤ規制となったんです。 基本的にはこちらが出されます。 (もしくは”普通タイヤ装着車チェーン規制”と書かれているはずです) 国交省のHPにチェーン規制が出される可能性のある区域について出ているので、自分の通るルートが該当するかどうかは調べた方が良いです。 通るルートに規制が出る可能性があるのであればチェーンを携帯する必要があるので。

0

既出ですが、チェーン必須ではないです。 でも、チェーンは携帯して(そしてしっかり装着する練習をしておく。雪の中でのチェーン装着は晴れの日での装着の何倍も大変です)おいて損はないですよ。 何て言ったって、スキー・スノーボードができる位雪が積もる所、しかも山に行くのですから、想定以上の雪・アイスバーンに遭遇することもあります。チェーンは必携です。

0

こんばんは。 よく調べれば分かりますが… 通常のチェーン規制であればスタッドレスで大丈夫です。 ノーマルタイヤは勿論論外。 で、時たま…大雪警報くらいの場合ですが、スタッドレスでもチェーンをつけないと高速を走らせない、という決まりができました。 対象は全ての高速道路ではなく、特に豪雪だと事故が多いエリア等で、区間限定で行われます。 そのエリアも、通常の雪であればスルーです。 本当に、大雪の場合だけ。 で、その区間も基本的には、下道は走れます。まあ、時間はかかるしもしかしたら除雪終わるまで通行止めになるかもしれませんが、交通手段はあります。 あとは、くれぐれも無理はしない事です。諦めて引き返す事もあるかもしれません。 特に、AWDではなくFFの場合は、スタッドレス履いててもチェーンは常に持ってた方が良いです。 ご参考までに。

1

大雪警報発令時はって話です。 スタッドレスでも滑るときは滑る訳で。まあ自分は大丈夫とか今まで買ったことも使ったことも無いからと言う人に限って雪にハマって周りに迷惑を掛けるのがお決まりですからね。JAFに取材でも来ていれば日本全国に恥をさらすことになります。

1人がナイス!しています

1

2018年のチェーン規制に関する改正は、あくまでも大雪が降った影響で幹線道路の山間部の峠付近を中心に除雪作業が間に合わず大規模な立ち往生が発生しやすい、発生しかねないよような状況(2017年1月の大雪による鳥取・岡山の国道で起きた大規模立ち往生や2018年2月の大雪により新潟や福井の国道で起きた大規模な立ち往生の時の状況)になった場合にスリップ等による大規模な立ち往生の発生による交通障害や通行止めを未然に防ぐ為にスタッドレスタイヤ等の冬用タイヤであってもタイヤチェーンを装着していないと通行出来ない(冬用タイヤであってもタイヤチェーン未装着の車は原則通行止め)とする規制として改正されたもので、タイヤチェーンを着けてないから必ずしも違反になると言うわけではありません。

1人がナイス!しています

ただし雪道や凍結路を自動車で運転・走行する際は原則としてスタッドレスタイヤ等のやタイヤチェーン等の雪道や凍結路を運転・走行する上での安全の為の装備を自動車に整備していないと道路交通法違反(車両整備不良、整備不良車両運転及び安全運転義務違反)となり、それをわかっていながらにして運転・走行すると今度は危険運転の罪に必ず該当しますから。