ID非公開

2020/10/18 21:00

44回答

去年までのノーマスク社会はもう帰ってこないんでしょうか?ノーマスク社会を取り戻す最後のチャンスは夏だったとしたらもう絶望的ですよね。メディアや同調圧力に脳をやられたであろう、マスクゾンビだらけで嫌にな

去年までのノーマスク社会はもう帰ってこないんでしょうか?ノーマスク社会を取り戻す最後のチャンスは夏だったとしたらもう絶望的ですよね。メディアや同調圧力に脳をやられたであろう、マスクゾンビだらけで嫌にな ります。

ベストアンサー

0

同じことを何十回も何百回も聞いてしまえば、メディア心理学というものを学んでいなければ ほぼ全員が正しいこと、常識、 目に見えないものでも今そこに存在しているんだなと思い込んでしまいます。 嘘も100回言えば本当のことになるというのと同じ手口です。 テレビのスポンサーの大半は製薬会社関係なので一種のビジネスです。 茶番と言われるのは無理がありません。 去年までのノーマスク社会を取り戻す為には庶民が一時的に情報を遮断する他、ないでしょう。 目の前に見えている現実こそが事実です。 マスコミの流している情報=事実という常識を捨てなければなりません。

その他の回答(3件)

0

なにを絶望してるのか理解できません。 ワクチンと治療薬ができれば 元のノーマスクに戻るでしょう。 スペイン風邪の時もそうだったです。 まあ、オリンピック2020には、 間に合わないかも知れませんが オリンピックがなくなる訳じゃない。

ID非公開

質問者

2020/10/18 22:41

ワクチン(笑) 1月ぐらいから流行り始めてる設定なのに、もうワクチンできてるのおかしいと思いませんか?私はワクチンの方が断然怖いんでうちません。大体、何が入ってるのか分かりませんし、一部ではマイクロチップやら毒やらが入ってるとの話もありますし。

画像
0

厳しいですね。マスク増産の為に政府が随分補助金を投入しましたからね。プラスして設備投資した企業が損害を被らないように、官民一体となってマスクの予防効果のアピールに躍起です。マスク需要が落ちたら価格の安い中国製に国産は駆逐されて企業は大損害、批判が政府に向かないように、政府側から発信される情報は今後もマスクの利点を強調するものばかりでしょう。 ただ、個人的にはノーマスクで頑張っています。マスクの飛沫拡散防止効果はシュミレーションされていても、それがどれほど感染防止に効果があるのか?また、マスクの常時着用が人体の健康維持に与える負の側面、デメリットとの比較検討は行われていませんから、現在の不当とも思える同調圧力に負けることなく、これからもマスクフリーで生きて行くつもりです。

追伸です。 確かにワクチンは危険です。通常は少なくとも数年、或いは10年以上掛かっても不思議ではありません。近い内に完成しても、それはバッタもんです。打たない判断は賢明と思います。政府は奨励するでしょうが。

0

マスク社会でも良いから、冬もノーネクタイにならないかなあと思う。

ID非公開

質問者

2020/10/19 17:09

スーツ屋が反対するから、ならないでしょうね…。