ライ麦パンが好きなのですが世間のパン屋のライ麦パンって殆どが干し葡萄などのベリーやクルミなどが入ってる気がします

レシピ | 菓子、スイーツ95閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

やはり日本ではフワフワが重要なんですね ライ麦パンにしてもバゲットにしてもチェーン店などではフワフワなものが多いですもんね なるほどたしかにパウンドケーキ的なお菓子に寄せてるのかもしれませんね 我が家はなぜか結婚当初(15年くらい前)から二人共茶色目で硬めのパンが好きです ドイツ系かベーグル、なければバゲットですね

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:10/23 11:13

その他の回答(2件)

0

日本人は唾液の分泌が少ないから、硬いパンは食べにくいんだそうです。なのでふわふわのパンを好むんだそうです ライ麦パン作りが難しいのは、そもそもライ麦にはグルテンがないからです。だからライ麦100%で作るとレンガのような硬いパンになるのです。 比較的柔らかくて茶色のライ麦パンは、強力粉8-7割に対しライ麦2-3割の配合で作られてます。これは難易度が低く、ほぼ普通の強力粉のパンと同じように作れます。 ドライフルーツは、見栄えもあるのでしょうね。 私は、パン教室をしているのですが、ライ麦配合の生地には必ず何かしらのドライフルーツが入りますね。入ってるほうが生徒ウケもいいです。

0

>パン屋のライ麦パンって殆どが干し葡萄などのベリーやクルミなどが入ってる気がします 単にその方が売れやすいからでしょうね。 地域的にお年寄りが多い場所や ファミリー層だったりするとライ麦含有率の高いドイツ系のパンは 売れないでしょうね。 >単にシンプルなライ麦パンだと酸っぱい ライ麦パンって言ってもサワー種を使っていないと 酸っぱくはならないです。ライ麦粉自体が酸っぱいわけではないですから。 サワーは日本語で酸っぱいって意味。 ライ麦特有のべたつきを抑える働きをするんですよ。 ただ、サワー種は管理が大変だし本気度の高いパン屋さんしか 使用していないかと思います。 それと、はやり堅くて日本人好みじゃないんですよ。 なので食べやすいライ麦パンはそのほとんどが小麦だと思います。 >ベリー系を入れないとうまく発酵しないとか? そんなことはこれっぽっちもないです。 基本的に酵母と塩と粉と水で出来るシンプルなパンですから。 元々、ヨーロッパ地方で食べられるパンなんですが 土地が痩せて寒く日照時間が短い場所では小麦が育たないんですよ。 そんな場所でも比較的育つのがライ麦。 なので地域的にはとても貧しい国のパンです。 小麦の入ったパンやそれ以外のドライフルーツ入りなんかは 貴族の食べ物ですねー。今でこそそんなことはないとは思いますけどね。

回答ありがとうございます なるほど酸っぱくないライ麦パンもあるんですね となると小麦パンよりもライ麦パンにベリーや胡桃入りのものが圧倒的に多いのは粉自体があまり美味しくない(私はそうは思いませんが)からということですかね