アマチュア無線、関八州見晴台にある飯能レピーター439.24について教えてください。

アマチュア無線、関八州見晴台にある飯能レピーター439.24について教えてください。 JARLの令和2年3月版A周波数にはリストされておらず、閉局説とメンバー専用でリストされてない説が見つかりました。どちらが本当かご存知の方、教えてください。 https://www.jarl.org/Japanese/A_Shiryo/A-1_Repeater/list/1web430.pdf

アマチュア無線40閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

日本では「レピータ局」の免許は JARLにしか下りません。 各管理団体はレピータ局用の設備を入手したら、それを JARLに寄贈または無償貸与して、JARLから委託を受けて管理しています。 JARLのレピータは、当該バンド・モードを運用できる免許(ライセンス)を受けているアマチュア局なら誰でも利用してよいことになっています。 特定のメンバー専用のレピータというのは合法には存在しないでしょう。 さて「関八州見晴台」という言い方は私は知りませんが、「全エリア 廃止レピータ局リスト」のなかに JP1YCQ 439.24 1291.54 埼玉県 飯能市大字高山字白滝 ・・・というレピータが載っています。 質問者さんが仰っているのはこれではないかと思います。 1200MHz帯レピータ共々、廃局になっているようです。 https://www.jarl.org/Japanese/A_Shiryo/A-1_Repeater/list/haishi.pdf

fauさん、いつもありがとうございます。関八州見晴台の住所が飯能市高山になっているので当該局は廃止になったようですね。 私の理解でもレピータはJARLのコントロール下にあるもののみなのですが、ま、情報源の質が悪かったこともあるのですが(旧2ch)私設レピータであるとの記載があったことが質問の背景なのです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

OM各局、いつも情報提供ありがとうございます。 73

お礼日時:10/19 16:55

その他の回答(1件)

0

アナログレピーターは廃止されました。デジタルレピーターは堂平に設置されています