BURN THE WITCHの映画は映画館で上映されるものとAmazon primeなどで配信されるものは同じものですか?

BURN THE WITCHの映画は映画館で上映されるものとAmazon primeなどで配信されるものは同じものですか?

映画 | アニメ54閲覧

ベストアンサー

1

同じですよ。 Amazon primeではそれが3分割されて3話になっているだけです。 「BURN THE WITCH (バーン・ザ・ウィッチ)」は、 「BLEACH」が2016年に連載が終了した後、 2018年に『週刊少年ジャンプ』に1話だけの読み切り版として掲載された 「久保帯人」さんの新作です。 そして読者からとても好評でした。 「BLEACH」は2001年8月より『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始されていました。 そして来年の2021年8月を以って20周年を迎える事となります。 そこで「BLEACH 20周年アニバーサリー」として1大プロジェクトの連動企画が本年2020年3月に発表され、プロジェクト企画がスタートしました。 そして「BURN THE WITCH」はそのプロジェクト企画の1つ、一翼を担っているのです。 本年2020年8月、 『週刊少年ジャンプ』38号より41号まで続編の計4話が短期連載されました。 そしてそれも好評でしたので、「Seazon2」の連載出筆が決定されたとの告知が短期連載終了後の9月にありました。 更にプロジェクト企画の1つ、一翼として、 10月2日から「BURN THE WITCH」の新作劇場版のイベント上映が公開されています。 内容的には、先の『週刊少年ジャンプ』38号より41号まで計4話が短期連載分のアニメ化です。 しかし一部のシーンの追加や改編が見られます。 そしてラストには先の1話だけの読み切り版のラストシーンを差し込んで来ています。 それは「BURN THE WITCH」の世界観に関するシーンです。 この世界がある世界とつながりがある事が分かりますよ。 先の1話だけの読み切り版を読みたいなら『ジャンプ』の公式ページにて只今無料で電子版が公開されていますよ。 https://www.shonenjump.com/j/rensai/btw.html 「※無料配信は予告なく終了する場合がございます。」 となっていますので気になったらお早めに。 読み切り版は短期連載4話分の前の話です。 「バルゴ」さんと「おすし」ちゃんがなぜ管理下に置かれる事になったのかのてん末の話ですよ。 また、 更にプロジェクト企画の1つ、一翼として、 来年2021年8月、 「BLEACH」連載20周年企画として、 ・「BLEACH」原画展開催。 ・「BLEACH」の「千年血戦編」のアニメ放送 が予定されています。 ※「千年血戦編」は「BLEACH」の最終章となるものです。 『週刊少年ジャンプ』にて完結し連載終了した最終シリーズです。 以上、ご参考に。 (*゚▽゚)ノ

画像

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございます

お礼日時:10/20 11:01