ID非公開

2020/10/19 19:45

1010回答

どうしても地球温暖化を止めたいです。

地球温暖化62閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。地球温暖化の本当の理由が興味をひいたので、ベストアンサーにしました! 大学生になったら地球温暖化についてたくさん調べたいと思いました、ありがとうございました

お礼日時:10/26 23:36

その他の回答(9件)

0

通説の温暖化CO2原因説では世界全体のCO2排出量を半分に減らすと、CO2濃度の上昇が止まって、地球温暖化を止められることになっています。 しかし、温暖化の本当の原因は人為的に排出したCO2ではなくて、1900年代後半の1000年ぶりの活発な太陽活動、現代極大期ですから、CO2排出を半減させても、温暖化を止められません。 10年後の2030年頃に太陽活動は200年ぶりにダルトン極小期並みに大きく低下しますから、15年遅れで2045年頃に1~2度低下して、小氷期に入る見込みです。 環境関係に進みたければ、公務員試験を受けて、環境省や都道府県の環境衛生研究所に入るのがいいと思います。 合格して採用されるには、高校、大学で相当勉強する必要があります。国立大に合格できる程度にレベルアップするべきです。 それが無理な場合は、環境関連の民間会社に就職することになります。

0

原発ムラの発明したCO2地球温暖化は止められません。 何故なら温室効果気体に、地球冷却効果はあったとしても温度温室効果などはゼッテイにありまへん。 中学校校理科の問題です。 良くCO2気体が地球を包む毛布に例えられますが、お湯をいれた薬缶を毛布など保温材で包んでおいたらで、中のお湯の温度は上がりますか?地球も実験室(台所)の実験も原理は同じです。 もっと勉強されて、大学出て嘘つき人間になられたほうがいいですよ。そこそこのお金儲けは出来るでしょう。

2

→ ここのは、そんなには簡単な話し(結論)じゃないのでしょうね!高校生?大学生?程度には全然歯が立たないのですよ!せいぜい大学院専門課程(地球物理学)を履修してから、その後に考えてみても遅くは無いのでしょうね! (その頃には温暖化問題は胡散霧消して無くなってる可能性が高いと思ってるよ!辞めておいたほうが良いよね?そのほおがいいと思うよ!)

2人がナイス!しています

1

地球温暖化を止めたいならCO2排出を削減しないと出来ません 一番有効な方法は排出量の40%を占める火力発電を原子力発電に置き換える事です。 さらに20%を占める運輸・自動車部門を電化する、つまり自動車は電気自動車にしますが、そのためにも原子力発電が必要なのです。電気自動車用の電気は火力発電で作ったらCO2は減りません。そのためにより多くの原発が必要なのです。 その他、工業部門の熱減を全て電気から得る様にします。 環境関係のお仕事では実際には地球温暖化を止める事にはつながりません。日本の環境保護家や環境保護学者などが原発推進だと言う話はなく、むしろ今まででは反原発だったと思います 近年になって漸く世界の環境保護活動家の一部は原発推進に変わってもいますが、日本では多少は原発に反対しなくなったと言う段階だと思います。日本では再エネ信仰が多く、迷信を信じて再エネを推進する勢力が多いのです 2000年代になって著名な環境保護学者のジェームズ・ラブロック博士が原発推進を言い出しましたが、2011年にはウェード・アリソン博士がCO2削減には原発しか選択肢はないと言い、2012年にはジャレド・ダイアモンド博士は人類は温暖化で滅びても原発で滅ぶことはないと言うなど理系の学者が言った事が漸く広まったところです 日本の環境保護ビジネスなど再エネ推進のために原発に反対するなどCO2削減には全くならないのです。 日本ではCO2削減のために原発を推進すると言う様な学問をする大学などそもそもありませんから、環境保護関係の大学に行くとともに物理学の基礎や放射線と人体の関係などを勉強して、さらに地球温暖化のメカニズムと理論を自分で学ぶなどをした上で、原子力関係の仕事についた方が良いと思います。 たとえば東電に就職したら、原発の仕事につきたいと希望したら良いんじゃないんですか?それだけでもよほど地球温暖化を止める仕事だと思います。それからも長く勉強する必要があるでしょう。

1人がナイス!しています

1

今の科学技術なら、地球を征服しても、温暖化阻止はできないでしょう。 スイングバイを繰り返して、地球の軌道を変えるとか? トランプさん、プーチンさん、均平さん、 平和裏に権力を手放す気は無さそうですので、世界最強の軍事力を得る事でしょうか?

1人がナイス!しています