ID非公開

2020/10/20 7:59

1111回答

なぜ連合国は日本に対して戦争終結を求めるなら1945年7月当時ポツダム宣言の内容をもう少し緩和しようとかそういう発想はなかったのでしょうか?

日本史 | 国際情勢52閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

zez********さんご丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:10/27 5:30

その他の回答(10件)

0

ポツダム宣言を受けた日本は、内容について質問も交渉もしないで頭から拒否しましたよ、「こんなものは重要ではない、日本は戦争遂行に突き進むのみ」と言って。戦争終結の意向が無かったのは日本です。

0

当時の連合国側が、日本に於いての皇室の重要度を理解していなかったのと、日本政府側が条文の中の ”SUBJECT TO” と有る表現、文言の意味を正確に測りかねてしまった事。 受け入れた後は日本の全てが連合国の制限下に置かれる。 または、隷属化される。 どちらの意味にも取れる条文で、それが皇室や天皇も対象にされるのか日本政府側が上の測りかねたところで、占領下で天皇の廃位、皇室の断絶までされるのかとなり、唯一国体の護持が希望条件であった日本の側の意見が割れてしまった。 鈴木貫太郎首相は、取り敢えず様子を見るとの意味であった物を ”SILENT KILL”(黙殺する)という回答をした。 フランクリン ルーズベルト死去の際は、哀悼の意を表してるのに、流石に拙かった。 これで連合国側の態度が硬化した可能性は有る。 そこでごちゃごちゃせず(最終的に天皇の”聖断”まで使った)受諾をしてれば原爆も満洲侵攻も起きていない。 言ってしょうがないが、帝国憲法下で統治権(大権)があるのに立憲君主的立場を取っていた昭和天皇と、明治から昭和になって ”天皇(玉座)を抱く” という事の意味が変容した弊害が出たのだと思う。 昭和天皇と会見したマッカーサーが、天皇と日本人の関係性に気付いたので連合国(アメリカ)は天皇の利用に切り替えたのだろうし、それまでは単なる列強への逆賊だという認識だったんじゃなかろうか。 ソビエトや中国は天皇の戦犯指定を最後まで主張してた筈。 こんなところかねえ。

0

実際に読んでみましたがそんなに悪い条件ではありません。天皇制も存続だし。 条件の問題ではなくて、引っ掛かったのは「降伏」という言葉でしょうね。 問題は日本国にとっての有利不利ではなくて、指導者の面子が立つかどうかになっていました。 「終戦」という言葉を使っていたらもっと厳しい条件でも日本は早くに応じていたと思いますよ。

0

⓵原爆を使いたかった ②ソ連の参戦を既定したかった