ID非公開

2020/10/20 21:01

33回答

三陸でロックフィッシュ釣りをするものです

三陸でロックフィッシュ釣りをするものです アイナメとソイの釣り方,攻め方の違いはありますか? またどのようなところに潜んでたり住んでたりしてますか?

釣り31閲覧

ベストアンサー

0

住んでるとこはほぼ一緒。 強いて言えばソイは水温の高い夏の夜などはかなり浮いてきます。 ワームを投入して着底のかなり前にヒットすることも多いですね。 エサ釣りかルアー釣りか判りませんのでそれぞれ記載します。 まずはアイナメから。三陸なら縞模様の入ったハゼみたいなやつが釣れますよね?アレを針にかけると大型のアイナメが掛かります。恐らく特効エサです。虫エサならイワイソメ(イワゴカイ)がベスト。 ソイは釣った魚の内臓をエサにすると釣れます。 ワームの場合は共に赤系のもの。ガルプであればシャッド系ではなくカールテールタイプの方が良いでしょう。 ソイは激しいアクションを嫌うのでゆっくりリフト&フォールのみ。それにアクションを加えるほどアイナメがヒットしやすくなります。 尚、水温が下がり切ると共に魚の動きが悪くなります。目の前に来た甲殻類を捕食するようになるので寒くなったらバグ系の方が釣りやすいでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧な説明ありがとうございます!

お礼日時:10/26 23:55

その他の回答(2件)

0

北海道ではどちらも鮭釣りのゲストで何度もお目に掛かったと思いますが、クロソイさんは明け方でアブラコさんは夕方が多かった様に思います。鍋壊しのカジカさんが昼間に釣れた時は本命以上に嬉しかったかも知れません。何れも鮭釣りのウキルアーでのヒットだったと思います。

0

当方岩手ロックで陸〜船までやっていますが、殆ど釣り方の違いはないですね。同じ根魚なので。 船の場合、ジギングで良く釣れます。なんとなくソイの方が深場にいることが多いですね。タラの時期は混ざって釣れますから。 陸っぱりだとアイナメは昼間でも充分釣れるんですが、ソイは昼よりも夜釣りの方が良く釣れます。 いずれもテキサスなんかがベターですが天秤やブラクリ、ブラー等の餌釣りでも普通に釣れます。 夜釣りでソイ狙いの場合はジグヘッドやブラーでボトム付近をスイミングで誘っているとドンッ!!と勢い良くバイトが来ます。いずれもロックフィッシュと言われるように岩場に良く住み着きますが海藻が多くあるところがポイントです。何もない岩場には小さな個体や外道が多いので。 昼間にアイナメもソイも手っ取り早く釣る場合はテトラにブラクリを落とせばそれなりに釣れます。