ID非公開

2020/10/21 15:55

1313回答

内心いじめはいじめられる側が原因で起こると思います。

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/21 22:13

いじめる側がいじめられる側になるなんてないですよ

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なんかコメント返信の期限がきちゃったみたいで。いろいろ回答者さんとやりとりして自分は少しいじめの認識を改めなきゃいけないのかなと思いました。

お礼日時:10/28 18:18

その他の回答(12件)

1

いじめっ子に遣り替えせば、抵抗したら、倍返しするでしょう。 いじめられている子は、いじめられている現実から逃れるために、いじめっ子を殺すか!自殺するか!なのです。 いじめっ子の中には、暴力癖の子、親から虐待されているストレスをはらすため、弱い相手を見つけていじめる子がいるのです。 いじめられている子の責任ではないのです。

1人がナイス!しています

1

虐めの多くは家庭環境による文化の違いが影響していると考えます。 対人能力や学力などは早期に改善する事はできませんが、今まで私が見てきた中で虐めに対して早期に最も効果のある改善策は身嗜みでしょう。 些細に思うかもしれませんが・・・ 小学生や中学生の人間模様は複雑かつ流動的で対人能力も未熟である為、人と違うだけで十分な虐めの動機となります。 例えば、毛玉のついた服・首元がヨレヨレの服・昨日と同じ服・シミや汚れが付いている故に独特な臭いがするなど、また髪型にも無頓着で寝癖のついたまま、鼻水垂らして目ヤニやヨダレをつけたままでいる 髪をといたり 朝に顔を洗う 風呂に入る習慣が無いのでしょう。 小学生は未熟故に、周囲と違う者に対しては露骨です。虐めとも弄りとも取れないもまで様々、その子をバイ菌に見立てて鬼ごっこしたりする事も小学生にはありがちです。 未熟な人間がいると言う事はそれだけ周囲と違うだけで迫害されるに十分な理由なのです。 そしてここまでの役が揃うと、その子の生活なのか環境のせいなのか決まって内気です。 その虐められっ子は何故、自分が虐められているのか理解もできてません、なぜなら風呂に入らない事も 朝顔を洗わない事も 当たり前だから 誰からも教わらず、生まれながらにして身嗜みを気にする子供なんていません。 我が子の身嗜みに無頓着な親に育てられた子供が自分の身嗜みに無頓着になる事は無理もありません。 髪をとかしたり 顔を洗ったり 風呂の必要性 日頃着る服 何一つ教わる事なく未熟な人間模様の中に投じられどの様な扱いを受けるのか、想像に難くありません。 またその様な扱いを受けた子供はその後の学校生活でどれだけ貴重な機会を失っていくか、 機会を失い、様々な経験を得られないまま大人となった時気づくのです。周囲の同学年との圧倒的な差を。 それを考えた時、些細とも思える身嗜みには小さな頃の教育をする上での重要な土台であると思えるのです。 この些細とも思える問題は、氷山の一角でその根底には各家庭の文化と言う巨大な氷塊が存在しているのではないか? もちろんその様な身嗜みに無頓着な家庭はネグレクトでもあるかもしれません。身嗜みだけでなく、挨拶をしましょう、友達を大切にしましょう、人には親切にしましょう、など当たり前の事すら教育されていない事もあるでしょう。 家庭環境が全てとは言いませんが、その様な家庭環境で育ち大人となった時、高校・大学・会社においても今までの染み付いた習慣が新たな虐めを生むのです。 しかし、もしかしたら大人になってから異性を気にして思春期を経て身嗜みに気をつけているかもしれません。 もしかしたら良き教師や先輩、友人と出会い好転しているかもしれません。 もしかしたら特別な才能がありそれらを差し引いても普通に生きているかもしれません。 ただ私が言える事はその虐められっ子はある時を境に音信不通となったり、 成人式で見かけなかったりという事だけです。

1人がナイス!しています

2

仕返しをしてこない相手にはいじめるってめちゃめちゃいじめてる本人弱くないですか?ほんとまさに弱いものいじめですね。そうやって人をいじめちゃう人ほどすごく弱く感じます。いじめられてる人より。 その人自身はわざとそういういじめられるようなことをしてるわけじゃないから、何か注意したり衝突したりすることはあったとしても、その子をいじめるていい権利なんて誰にある?そもそもその子がいじめられしまう理由もわからない。普通だったら別に相手にしないか、社会人になってもうまく付き合っていくでしょ普通。大人になっても人をいじめちゃう大人って情けないしなんだか可哀想ですね。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/27 16:18

いじめてる人はだいたいは強い人で周りから評判がいい実力者の人気者ですよ

3

前半はその通りな部分はあると思う。 しかし、後半の「社会人になっても同じ」いじめられ続ける人とそうでない人がいます。 私はイジメ被害者の方でしたが、高校以降は、いじめる人といじめない人がいることに気付きました。高校の人は、イジメをする人はほとんどゼロ。一方で中学時代の同級生に町中で会うと、再びからかってくる。 高校は進学校だったので、イジメに走ってる暇ないんですよ。イジメの原因を見ても、そんなのスルー。 実際、町中で暴言はく同級生は底辺高校だったりで進学校には進んでないです。 社会人になっても、いじめるような人は高卒だったり、高卒の多い職場だったり。 大卒や院卒の多い職場では、イジメ被害を受けることは無かったです。 イジメ被害者のいじめられる原因以外に、イジメ加害者側にもいじめ行為に走る原因があるように思います。 人を貶し見下し引き摺り落とすのが楽しくて仕方ない人。 この二つが、一緒になりやすいのが、小中学校だったり、民度の低い職場だったりするのではないかと。 要は原因は環境です。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/26 11:50

民度の低い職場って具体的には?

2

僕の場合は、 ”舐められない努力”なんて絶対にしませんでした。 そもそも舐めた態度で他人の事を攻撃してくる様な人なんて、多分僕のことが嫌いなんだろうし、僕だって大嫌いにきまってるし、極力関わりたくないのにしつこく付きまとわれてしまう。 今思うと頭が凄くバカな人達ではありましたけど、当時からその点の矛盾がめっちゃ気持ち悪かったんです。 そんな人の掲げる滅茶苦茶な価値観に屈するくらいなら死んだ方がマシくらいに本気で思ってたし、どうにかして殺せないかとも考えました。 僕の場合は結局、 取り敢えず力でねじ伏せて沈めるしかないという結論になって、いくつか実力行使して、上手く行ったり行かなかったりでしたけど、何でそんなのの為に僕の時間を費やさなければならないのか、虚しいばかりでした。 他人の時間を奪うというのは、生命を削るのと同義ですよね? なんの権利があって関わってくるんだろう?って今でも思います。 舐めるのは一向に構わない。 だからって、僕の人生には無関係なんだから、頼むから関わって来ないで欲しい。 そんな思いしかないです。

2人がナイス!しています