回答受付が終了しました

日本学術会議の菅首相により任命拒否された6人は実は日本共産党の党員だったそうです。

国際情勢2,273閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

26人が共感しています

回答(18件)

8

総理大臣を天皇が任命するのと一緒だと書いてる人がいますが、 日本学術会議のホームページより 日本学術会議は、科学が文化国家の基礎であるという確信の下、行政、産業及び国民生活に科学を反映、浸透させることを目的として、昭和24年(1949年)1月、内閣総理大臣の所轄の下、政府から独立して職務を行う「特別の機関」として設立されました。職務は、以下の2つです。 と、書いてあります。元々内閣総理大臣の所轄の元なんですよね。 では先の天皇と総理大臣の話で言えば、総理大臣は天皇の所轄の元に任務を行うでしょうか?答えは否ですね。この二つを比較するには無理があります。 念のため 第六条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。 というわけで、総理大臣を天皇が任命することについては国会の指名に基づいてと憲法に書いてあります。 日本学術会議法 第三章 組織 第七条 日本学術会議は、二百十人の日本学術会議会員(以下「会員」という。)をもつて、こ れを組織する。 2 会員は、第十七条の規定による推薦に基づいて、内閣総理大臣が任命する。 推薦に基づいてになっていますね。総理大臣を天皇が任命するときは「使命に基づいて」。学術会議会員を総理大臣が任命する時は「推薦に基づいて」。 推薦は「おすすめですよ〜」だと思いますし、「おすすめ」に対しては「いえいえ、この人はいりません」が成り立つのではないでしょうか。 一方で総理大臣を天皇が任命するときは指名に基づくわけですから、指名「この人です!」「あ、はいこの人を任命すればいいんですね」という意味になるのではないでしょうか。 まあ私は素人なので、裁判してくれたらそれでいいんですよ。是非訴えてほしいし、法解釈を知りたいものです。

8人がナイス!しています

6

私が推測するにこの人達の任命拒否は 日本の公安の調査結果や米国からの 注意喚起があったからだと想う

6人がナイス!しています

6

確かに外国のスパイであったり。外国から金をもらって活動しているような学者だという確かな証拠があって、それを杉田が確実に掴んでいて任命しなかったというなら理解できますが。 しかし任命拒否された6名の方はどちらかというと保守系でそんなことはないと思いますね。 だいたいこのような内閣の横暴について、日本人として賛成したりする意義がないと思いますね。内閣が変なことをやったら日本人としてちゃんと批判すべきだと思いますね。例えば韓国のレーダー照射について批判しなかった韓国人のようなことだと思いますわ。

6人がナイス!しています

7

落とされた理由を公表していいのならすればいいのですが・・・・ でも公表した後そこまで公表しなくてもいいだろ! という声が出ます。 個人情報なので難しい。 税金ですからね。 あなたが働いたお金をこの人たちに没収されているのですよ。 そのような価値がある人たちか判断できるような情報が欲しいですね。

7人がナイス!しています