賃貸マンションの契約解除について

賃貸物件 | 法律相談64閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

お早い返答ありがとうございます。 その、解約内容というのが、クリーニング代と1ヶ月分の家賃(解約金)なのです。 正直なところ、一切解約金等払いたくないのですが、それは法律上無理なんでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 結果的に、全額返金、解約となりました。 2度と賃貸は借りないことにします。 ありがとうございます。

お礼日時:10/30 20:12

その他の回答(4件)

0

出来たかどうか分かりませんが、バルサンを焚いても毎日生活に影響の出る程の害虫の発生であれば、キチンと住める状態にするまでは家賃の支払いを拒否する選択肢もあったかも知れません。 勿論、害虫は壁等の隙間から侵入して来てしまいますので今後絶対に侵入が無いとは言えませんが普通の家ならそこまでの害虫は居ないと思いますけどね。 後は質問者様は油汚れや匂い程度なら自分で対処出来ると思って契約された様ですが、実際は害虫の発生により日常生活が過ごせなかったとの事だと思いますので錯誤か大家側の債務不履行になるかも知れません。 この場合の大家側の債務不履行は単に部屋を貸せば済むと言うものではなく、少なくとも日常生活を送れる状態を指すと思います。 自分は法律関係に詳しい訳ではないので、上記の事が適用されるかも分かりません。 少なくとも保険会社や保証会社の支払い分は戻って来ないでしょうが、不動産会社に支払った分は戻って来るかも知れません。 不動産会社が所属してる不動産協会や市役所で弁護士の無料相談が出来る日があると思うので専門家に聞いてみては如何でしょうか?

0

残念ながら全ては契約書通りなんですよね。私なら住める状態にいま一度して下さいと交渉するかな、、、。 ですが、本来は、納得して契約してるとなるので、入居前に言わないとダメでしたね。

0

有効に成立した契約を解約するのですから 契約書の記載のとおりに処理されることに なります。 とても住めたものではないひどい物件であり 普通に生活できるような環境ではなく やむを得ず解約したのであるからと 請求される金銭は支払いを拒否し、 支払った初期費用の返還を要求する。 あとは、どちらが訴えるのか、諦めるのか、 どうなるかは争ってみないとわかりません。 ひどい状況を立証できるだけの証拠を 揃えられればよいですが。 戦うか、戦わないかです。

0

払わなければなりません。 Gの生息地域に居住している以上、 少なからず出てくる可能性というか 出てきます。 まあー何を言おうが納得をしないと思われ、 Gの出現がオーナーの過失であると主張、 証明し裁判に訴えるしかないでしょう。 但し、100万以下なので費用倒れと なりますが、、、