回答受付が終了しました

ID非公開

2020/10/22 14:05

44回答

ダンまち16巻について

ライトノベル414閲覧

回答(4件)

0

フレイヤと、シルと、ヘルンはそれぞれ別人格だと思います。 宿で「こんなのシルじゃない」といっていますしね。 ただ、全くの別物と言うより少し混ざってるんじゃないでしょうか。 少なくとも、性格は違うけど感情と記憶は共有してると思います。 肉体は、フレイヤがシルの真名を手に入れて、人としての肉体に変化させることができるようになったのではないかと。 それをふまえて、 デート中のシルは、肉体→人間、人格→シル、宿で一瞬フレイアが表に出てきた。 酒場でのシルも、肉体→人間、人格→シル フレイヤ時、肉体→神 神格→フレイヤ ただし、二人とも感情と記憶は共有している。

1

これまでの流れをおさらいすると シルはフレイヤに助けられ、フレイヤになりたいと願う ↓ 契約として、フレイヤはシルの名前を貰う代わりにヘルンと言う名前をあげる ↓ 結果フレイヤ=シル、もともとシルだった人物はヘルンとなりフレイヤに変身出来るようにもなる ↓ その後フレイヤはシルとして町娘を演じ、ベルやリューなどと関係を築いていく おそらくその間はヘルンがフレイヤとなる おそらくこんな流れだと思うので、酒場で働いてる時のシルも中身はフレイヤだと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/22 23:23

なるほど、フレイヤの女神としての振る舞いと、シルの町娘としての振る舞いがあまりにも違う為、フレイヤの意思で精神をシルの身体に憑依できる(契約で)けど基本は別人と思ってました。

2

お祭りでシルとデート中にフレイヤを見つけたシーン以外シルとフレイヤがほぼ同時に登場してるシーン無かったと思うので別の肉体とか精神とかは無いと思いますが

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/22 23:18

そうなんですね、そこまで細かく観てませんでした、フレイヤ、シル、ヘルンの3キャラ居て、フレイヤの意思でシルの身体に精神を入れれるとか思ってました。

1

ストリートチルドレンだったのはヘルンで、 ヘルンに(どうにかして)神の力を受け渡して、 人間の娘っぽくなったのがシルなんでしょう。 タブン。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/22 20:43

今回ややこしくて人によって解釈の仕方異なりますよね、 自分は ・シルは酒場に良く居る ・フレイヤもホームに良く居る ・ヘルンはフレイヤが呼んだらすぐ参上できる距離でいつも控えている 上記から2人だと無理あるかな?と思ったんですけど、17巻でハッキリするのでしょうかね?