ID非公開

2020/10/23 0:01

66回答

日本は必要なだけ十分な国債をいくらでも発行できるのではないのでしょうか? 将来世代の返済は不要です。更に将来世代がいるので

日本は必要なだけ十分な国債をいくらでも発行できるのではないのでしょうか? 将来世代の返済は不要です。更に将来世代がいるので 借り換えていけばいいですが

経済、景気 | 政治、社会問題43閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

判断するのは国民ではなく、市場です。市場が危ないと判断すれば、だれも買ってくれません。世界中の国債が、毎日、債券市場で値踏みされています。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/23 0:20

回答どうもありがとうございました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答どうもありがとうございました

お礼日時:10/24 15:39

その他の回答(5件)

1

それは極端すぎます。 将来世代の返済は不要ですが、際限なく国債を発行すれば、際限なくインフレになります。 どれだけ国債発行できるかは、インフレ率によって決まります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/23 0:31

回答どうもありがとうございました

0

やれるけどハイパーインフレになりお金がケツふく紙にもならなくなる

ID非公開

質問者

2020/10/23 0:32

回答どうもありがとうございました これだけデフレなら、インフレレートを見ながら止めればよくありませんか?

1

借りたお金は返す。当たり前のことです♪

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/10/23 0:33

借りたお金は返しています また借り換えます 製造業の運転資金と同じです

0

まあ極端な話国債なんか出さなくたって政府紙幣出せば無限に金は作り出せます 問題は発行できるとかできないの問題ではなく日本の価値ですね 国際的に日本の価値がなくなれば国債の額なんか関係なくハイパーインフレでさようならです

ID非公開

質問者

2020/10/23 0:17

回答どうもありがとうございました