ID非公開

2020/10/23 12:30

1414回答

創価学会って何であんなにネットで嫌われてるんですか?

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました。 創価学会って過去に色々やらかしてるんですね。 胡散臭そうなだけじゃなくて、実際やらかしてるなら世間から嫌われるのは当たり前な気がします。

お礼日時:10/27 2:55

その他の回答(13件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
1

強引でしつこい勧誘。しつこい公明党への投票依頼。しつこい聖教新聞の購読依頼。 トラブルばっかり起こしている創価信者のわがままを窘めもせず、第三者の人間に無理難題を吹っ掛けて、我慢を強要する。それを拒否すると、「仲間の為」「絆」など、綺麗事を並べて、しつこい迷惑な嫌がらせをしに来る信者が大勢いる。其れ等、迷惑な犯罪行為を「正しい事」だと大間違いしている非常識な信者が多い。 他人が何の宗教をやっていようが興味はありません。 実害。迷惑な嫌がらせ被害に遭っているから嫌いなんです。 表向きは平和団体とか綺麗事を言っておきながら、陰でコソコソ汚い迷惑行為をしに来る卑怯で卑劣な創価信者がヘドが出るほど嫌いだし、憎んでいます。 とんでも無い悪事を働いているのに、改善も謝罪もしない創価信者が批判されるのは自業自得です。

1人がナイス!しています

1

ネットはなんでも批判したがる集団の集まりだから創価学会に限らずアテにもできない。 しかし創価学会を現実に嫌っている人もいます 創価学会に関わり辛い思いをしてきたのでしょう。

1人がナイス!しています

3

この不確かな時代相の中、心ある人は確かなる指針を求めています。創価学会に入会する人は、世界的に増えています。その確かなる指針が、創価学会の中に存在すると、心ある人は見抜いているのです。 「創価学会って何であんなにネットで嫌われてるんですか?」といっても、それは創価学会や指導者である池田先生を不当に憎み嫉妬する勢力が、事実無根の「ウソ・デマ」をでっちあげ、日夜狂ったようにネット上で学会中傷のヨタ文を書き殴り、ワアワア騒いでいるからです。中には仕事もせず、一日中パソコンに張りついて、学会や先生に対する下劣極まりない悪口雑言を連続投稿している異常な輩もいます。どこかから、“給料”でも出ているのでしょうか(笑)。いずれにせよ、そんなおかしな者たちが発する「雑音」が学会の真実を語っているなどとは、実に噴飯ものです。そんな悪口雑言の本質など、推して知るべきでしょう。 日蓮大聖人は、「此の法門を申すには必ず魔出来(しゅったい)すべし魔競はずは正法と知るべからず」(兄弟抄)と仰せになっています。真実の宗教は、実践すればそれを妨害しようという「魔」が、必ず生じます。法華経にもそのような予言があります。創価学会は、大聖人が確立された法華経の神髄・南無妙法蓮華経の行者です。それゆえ、「魔」の現れ方も強烈で、執拗なのです。学会が「あんなにネットで嫌われてる」というのは、むしろ学会が真の正法の団体であることを意味しているのです。世間では、そういう深い法理も理解せず、表面的なものだけを見て学会のことを一刀両断に「学会は邪教だ!」と決め付ける人が非常に多く、愚かなことです。 創価学会をネット上で誹謗・攻撃している連中といえば、次のような者たちです。悪事を犯して学会を除名された、もしくは自ら学会を脱会した、学会に逆恨みの念を抱く退転者。創価学会にさんざん護ってもらいながら、「たかが信徒の分際で僧侶を差し置いてでしゃばりやがって」と、僧俗差別を振りかざして「学会など僧より下」と軽侮する某宗門の連中。学会が存在したのでは自分たちの「実入り」が少なくなるとして、学会を「商売敵」とするインチキ宗教の連中。「学会は病人と貧乏人の集まり」と権力を笠に着て学会を見下す政治屋。偏向した考えで学会を冷笑する評論家もどき。思いつくままに駄文を書き殴り、学会を貶めようとするブラックジャーナリスト。排他的で差別的な主義を掲げて声高に主張し、学会の「万人に仏性あり」の理念を憎む勢力。その他、有名ユーチューバーの中にも学会を無認識に批判する者がいます。こういった面々が、学会のことを激しく憎悪し、学会に対する「ネガティブキャンペーン」をネット上をはじめとして、日夜狂ったように繰り広げているのです。 しかし、「悪は多けれども一善にかつ事なし」(異体同心事)であり、彼らが束になってかかってきたところで、学会の正義を覆すことなど、断じてできはしないのです。 「先(まず)臨終の事を習うて後に他事を習うべし」(妙法尼御前御返事)と、日蓮大聖人は仰せです。それを教えているのが、「あんなにネットで嫌われてる」創価学会なのです。人生は、あっという間に終ってしまいます。一度しかない大切なこの人生。人間として生きた証し・歴史を何も残せず、畜生のような一生を終えてしまえば、大きな悔いを残します。創価学会がどうのこうのと執拗にワアワア喚く者たちは、このことを少しは思い知るべきなのです。

3人がナイス!しています

3

ネットだけではなく現実社会でも嫌われてます むしろネットにあまり書き込まない年配者の方々の方が嫌悪感を示す人が多いと思います その団体に関わる事で嫌な思いをされた方々は多い様です 信者の集団での嫌がらせは有名ですし…

3人がナイス!しています

4

実社会でもおおきに嫌われていることに気が付いていないんですね。 創価学会に関する大規模アンケート調査が行われて客観的データが出ています。 会員制アンケートサイト『ライブドアリサーチ』や『週間ダイヤモンド』などで、大規模なアンケート調査が行われて、 回答者の93.4%が創価学会の存続を希望しない、と回答。 (回答者5500名、重複投票不可) 創価学会のイメージ調査では、約70%が「強引な勧誘で金儲けの為の宗教」、「気持ちが悪い」、「不気味な団体」と回答。 友人知人が創価学会員と発覚したらという質問では、回答者の約60%は、嫌悪感または不快感を抱くと回答し、約10%は殺意すら抱くと回答。 以上のように、創価学会の評価やイメージが、数値として出て明らかにされました。 botatya.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-04f2.html インターネットをみてください、イメージは最悪です。 検索すると、ひどい言葉ばかりがヒットします。 ニセ宗教、詐欺宗教、朝鮮宗教、家庭崩壊、うつ病発症、不正投票、政教一致、暴力団と癒着、日本乗っ取り、嫌がらせ、盗聴、ストーカー、対立宗派襲撃、脱会者リンチ殺人、政治家暗殺、工作団体、麻薬ビジネス、裏社会の帝王・・・ 本、雑誌でも批判的記事ばかりが目につきますよね。 創価学会職員3名と、元創価学会員が運営しているホームページがあるので、一通り目を通しておいてください。 創価学会職員3名が立ち上げたホームページ「えりごのみ」 http://erigonomi.net/ 元創価学会員が作ったニュースサイト「創価ニュース」 https://soka-news.jp/jiken.html 公明党議員のブログ「対話を求めて」 https://signifie.wordpress.com/ ↓このアンケート調査をみて、世間様の本音を知ってください

画像

4人がナイス!しています