日商簿記3級の仕訳についての質問ですが、 「100円の商品を仕入れ、代金のうち20円は注文時に支払った内金と相殺し、残額は掛けとした場合」

日商簿記3級の仕訳についての質問ですが、 「100円の商品を仕入れ、代金のうち20円は注文時に支払った内金と相殺し、残額は掛けとした場合」 画像のとおりになりますが、 貸方の解釈としては、 ・前払金は資産の減少 ・買掛金は負債の増加 このように解釈するのが正しいでしょうか?

画像

簿記 | 資格21閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

はい、それらが貸方にある場合はその解釈であっています!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

簡潔明瞭な回答ありがとうございます。これからも簿記関連の質問を挙げると思いますが、その際もよろしくお願いします!

お礼日時:10/24 11:38

その他の回答(1件)