ID非公開

2020/10/24 9:28

22回答

答えの式がこうなっています。「質量数(m)=中性子の数+n+2」です。なぜ+2がいるのですか?電子の数がnと言っているので+2いらないんじゃないですか?この2は放出した電子の数だから足すのですか?そう考えてもあまり

画像

化学9閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

中性子数を出すには、次の順で考えます。 (1)原子番号をP、中性子数をQとします。 (2)質量数はmですから、m=P+Q (3)元の電子の数は、原子番号に等しいからP個 (4)2価の陽イオンになったときの電子の数は、2個放出するのだから(P-2)個。つまり n=P-2 (5)等式を変形して、 P=n+2が成り立つ。 (6)m=P+QにP=n+2を代入すると、 m=Q+n+2 ←これがご質問の式です。 よって、Q=m-n-2