「情けは人のためならず」って、打算的な意味を含むのかな?

日本語 | 生き方、人生相談28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

打算的な部分が、微妙に嫌な気もしますが、まぁ、そういう意味も含んだ慣用句ということですよね。 ありがとうございます。

お礼日時:10/31 8:36

その他の回答(3件)

0

「情けは人のためならず」には、打算的な意味はない。 人生やってきて十数年前につくずく「情けは人のためならず」と実感経験しています。 自分に何かが帰ってくるという意味でもありません。 「情けは人のためならず」なのです。

ちなみに、それはどこの辞書に書かれていることですか? 俺の意見が世界一正しいだろう!ってわけでもないですよね? あと、名前の意味は? 中国語・・・でもなさそうだけど・・・。

1

古今亭志ん生さんには釈迦に説法でしょうが、仏教は「良い環境を作りましょう。」と説く教えなので、この「情けは人の為ならず」も良い環境作りのための方策の一つなのでしょうね。 人に情けをかけると、それが自分に返ってくることもあるかもしれないし、回り回って他の誰かが情けを掛けられることになるかもしれない。 助かった、嬉しかったという思いをした誰かが誰かに情けをかけることもあるでしょう、そして、またその人が、と情けが連鎖すれば、環境もよくなるでしょう。という壮大な計画。笑。 「そんな壮大な計画にご賛同頂ければご参加くださいね。」と誰かが説いたのでしょうね。 環境浄化計画に一顧の思いも知識も無ければ、我利の言葉としか聞こえなくても仕方ないのでしょうね。

1人がナイス!しています

落語家は仏教徒ではないのでわかりませんが。 実は、古今亭志ん生でもないので。(苦笑 仏教という出典を、私は見つけることができませんでした。 そこがクリアできていれば、ベストアンサーで、今でもベストアンサーに近いと思っていますが。 仏教って、そういう人たちがわかりやすい方策や方便もおおいですからね。 ありがとうございます。

0

情けは人の為にならず、という事の本来の意味は、失意のどん底にある人に同情の手を差し寄せるのは、勿論純粋な動機に基づく事で他意は無いが、やがて、自分逆境に立った時には、相手から救いの手をさしのべられる事にもなるものだ。という意味です。

それは、自分が逆境になったら、相手から助けられることを期待するので、相手を助けた方が、自分にとって得である、ということですよね? 前提が難しいか。 あなたの意見としては、人間の行動は、「すべてが自分のしたいことであって、自分がしたいことが他人や社会の利益や福利につながれば善になる」という前提なら、相手を助けるという行為であっても、純粋な動機ではないということになる・・・ということですかね? でも、その前提なら、相手を助けるという行為を持つかどうかは、その相手次第なので、なんかちょっと混乱しますね。